2014/07/14

くまとの遭遇

すぅ~っと黒い塊が、左側から視界に入ってきた。

「なんだろう?」

一瞬後に

「あ、くまだ!」小さくつぶやいた。
(あくまで、「悪魔だ!」の誤植ではない)

初めてのくまとの遭遇。

旋律がはしった。

あるひ もりの なか
くまさんに であった
はな さく もりの みち
くまさんに であった

いや、戦慄がはしった。

お昼になったので、畑作業をやめ

畑脇の道路に止めておいた車(軽のバン)に戻り

お昼のおにぎりを食べた。

この時、僕は運転席。 一緒に行った母は、後ろの席で、助手席の後ろ。

おにぎりを食べ終えて

どこを見るでもなく、ボケ~ッとする。

その時、黒い塊が視界に入ってきた

「くまがでた」と左斜め後方の母に伝えた。
「どこにでたって」と聞く母に
「ほら、あそこ」と運転席からフロントガラス方向を指さした。

前方約10メートル先。

黒い塊の右側に頭が横顔として見えている。

長さ1.5m 誤差±50cmほど。

四つん這い状態。
ちょうど舗装道路手前。
「飛び出し注意」を守っている(と、思われる)。

僕らの位置はくまの90度右方向。
果たして、くまの視界に入っているだろうか。
 
さて、どうしよう。
余計な刺激を与えないほうがいい。
 
僕らは車の中。
いざとなれば車を走らせればなんとかなるかも。
 
あっ!母のいる席の左のスライドドアが開いている。
それに後部のドアも。

スライドドアさえ閉めれば車を出せる。
 
「ドアを閉めて」と母に伝える。

ドアを閉める音が響く。

その音に反応したのか
くまは右に90度頭を旋回させた。
 
くまの横顔が正面に変わった。
 
くまと目が合った。
 
「ごきげんよう」とは言えない。
 
「こんなところに出てきては危ないよ」と
『くまに注意』なんてできない。
 
睨むでもなく、じっと見つめ合う。
 
向かってくるだろうか。
 
いつでも車を出せるようにキーを用意。

右胸ポケットにデジカメがあるなと、余計なことに気がつく。
写真なんか撮ってる場合か!

エンジンをかけようか。
いや、余計な音で刺激を与えないほうがいい。
 
じっと見つめ合う。

頭が動いた!

正面に見えていた顔は左向きに。

すっと、頭が向いている方に動いていった。
(つまりは元の方向に戻った)
 
視界から黒い塊が消え、ほっとする。


「・・・」


「うわ~、くまと逢っちゃったよ」

「すもーるげーとが~、畑で~、くまと~、出会った~」
(下條アトム、ウルルン口調で)
なんてナレーションが流れる(ような気がする)。

緊張が溶け、声を出す。
「また、戻っってくるかな?」

「まだ、そのへんにいるかな?」

「意外に冷静だったな」

とか、・・・しばらく車の中で母と盛り上がった。
今が興奮状態。
いわゆる『後の祭り』。(誤用)

「とにかく無事でよかった。」
襲われていたら、『後の血祭り』・・・
皿が割れていたら『後の皿祭り』・・・

くまの目撃情報は、よく聞くけど、どこか他人事。
まさか、自分の身に起こるとは・・・。

くまとの遭遇

みちでの遭遇

 

あっ!、通報、通報と。

場所を電話で伝えるのに大変なご苦労。
GoogleMapなんかで、「ここ!」て伝えられると良いのに。


あらためて、畑の周辺をみると
くまの通り道、すみかになってしまいそうに
木や草が茂っている。
「きちんと手入れをしなきゃな」という思いに
老けこんでいる。 
いや、ふけっている。(ちょっと違うか)

というわけで、畑まわりの草刈り、とか
手入れに夢中になっている。
ほんの一ミリづつの現在進行形だけど。

とにかく無事だったからだけど
貴重な体験だったと思う。
畑まわりの手入れをする気になったのも
良い意味での後遺症の一つ。

そういえば、「遭遇」と「so good」の発音が似ている。

「くまとの遭遇」、僕にとって2014年上半期の重大ニュース 第2位 となる出来事。
(くまと遭遇したのは、2014年6月21日土曜日 12:15頃
 今頃になって、やっと投稿、しかも支離滅裂)

  無事だった

     くまとの遭遇

            so good!

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.919



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/13

2014年、明けました

今更ながらの新年の挨拶。

ようやく、新年に行うことが全て終わった。

連休も今日で終わり

明日から本格的な日常か。

 

今更ながらの信念の抱負。 

「ほんの1ミリ」を心がける。

豊富ではなくシンプルに。

 

頑張り過ぎず

ほんの1ミリ進める

ほんの1ミリ考える

ほんの1ミリ受入れる

ほんの1ミリ良くする

ほんの1ミリ片付ける

ほんの1ミリ・・・

ほんの1ミリ・・・

 

そんなことをつぶやきつつ心がけて

日々を過ごそうかなと思う

昨年末からの今日この頃

  

  欲張らず

     「ほんの1ミリ」

            心がけ

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.918



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/23

秋、あき、アキ

暦の上では、三連休!

二週続けて、三連休!

 

先週の連休明けから秋らしいさわやかな天気が続いている。

 

秋といえば

食欲の秋、読書の秋

そして天野アキ! 今週が最終週。

 

すっかり、「じぇじぇじぇ」が馴染んでしまって

「じぇじぇじぇのあまちゃん」になりそうな勢い。

 

さわやかな天気の連休に芋を掘った。

ずっと、ほったらかしにしていたジャガイモ。

例年の2ヶ月遅れ。

隣の畑では、さつまいもを掘っている。

 

「じぇじぇじぇ、今頃、ジャガイモ!」と驚かれる。

(実際に「じぇじぇじぇ」は、言ってなかった)

「ジャジャジャのジャガイモ」といったところか。

 

新ジャガは、蒸かしただけで美味しい。

  

そんな、新ジャガの味を満喫した

食欲の秋の三連休。

  今頃に

     掘っているのは

            ジャガイモか

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.917



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/09

夕ご飯お願いします!

「状況は!」

「負傷者がいます。 夕ご飯お願いします。」

 

サスペンスとかミステリーが好みで

その類の2時間ドラマを良く見る。

冒頭の2行は、そんなドラマを見ていたとき

僕に聞こえた会話。

 

もちろん、「夕ご飯」ではなく、「救護班」。

 

テレビを見ている僕の脳内では

負傷者がいる現場に

寿司屋の出前が届くシーンが浮かぶ。

 

あぁ、なんか寿司を食べたくなった。

でも、夕ご飯を食べた後。

 

時、既にお寿司。

  負傷者に

     盛ってきたのは

            夕ご飯

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.916



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/06/30

あっ!そういえば!

いつの間にやら、2013年6月30日。

前回の更新から半年もほったらかし。

 

6月1日には、ブログ開設「7周年」を迎えていたが

すっかり忘れていた。

そういえば、去年も「6周年」を忘れていて、6月30日に記事を更新していた。

更新がほとんど無いのに「~周年」と言って良いのかちょっと疑問。

 

実は、本日6月30日は、僕の誕生日なのだが

朝8時頃に高校2年生の姪っ子からメールが届いた。

おはようございます。

お久しぶりです。

お誕生日おめでとうございます。

いろいろ大変なことあると思いますが

がんばってください

 

いろいろ大変な(?)僕を気遣って送ってくれたメールに

ジーンと胸板が厚くなった。

誕生日

     ジーンと 胸板

            厚くなる

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.915



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/30

あっという間に今年も終わり

気が付けば、今年ももう明日一日のみ。

ブログの更新がほとんど無かった年。

 

ブログ記事のネタは思いつくけど

筆が進まずというか、キーボードがへこまず。

 

来年は、思いついたことで

素直にキーボードをへこませたいなと

思う希望的観測。

 

何はともあれ良い年を

 ネタあれど 

     ブログの更新

            ままならず

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.914



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

父、他界

父が他界した。

9月6日の出来事。

 

もう、一ヶ月が経過した。

 

 

5年前の9月27日

父が、脳梗塞で倒れてから

いつかはこんな日がと覚悟はしていたが

あまりにも早く

あまりにも突然のできごとだった。

 

今年は、今までのリハビリの成果がでてきて

ワンステップ超えられそうな予感がしていた。

 

これからが楽しみだったのに・・・

もっと先を見たかった。

それが悔しい。

 

この5年間、精一杯のことをやってきた。

多くの人に支えられてきた。

父の様子、介護疲れを心配してくれる人がいた。

僕のスケジュール優先で仕事をさせてもらった。

「お父さんの復活、祈っているよ」との言葉には

何度も励まされた。

 

そして、何よりもリハビリに励む父の姿に支えられた。

 

苦労はあったけど

こうやって父と関わっていられたのは

幸せなことなのかもしれない。

 

思う様にならない身体で

毎日、どんな思いで過ごしていただろう。

時には弱音を吐くこともあったけど

リハビリをあきらめなかった。

 

今、あらためて父の強さを感じる。

 

 

 

  - さよなら受け止め 

          今 涙 力に変えて  -

  生きぬいた  

      あしあと かたる

                      父 タカイ

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.913



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/14

メニューのない店

僕が「もつ好き」なのは、個人的に有名な話。

 

2002年、中国福建省アモイ市に滞在していた時

昼食にと会社のスタッフに近くの店に連れて行ってもらったことがある。

その店は、看板らしきものも無く普通の家かと思うようなところ。

老板(店主)とスタッフは仲が良い様子で何か話していたので

もう何回も来ているのだろう。

庶民的な店のほうが断然美味いことは経験済みなので

どんな美味しいものが頂けるか期待をモツ。

 

その店にはメニューが見当たらず、オーダーはスタッフ任せ。

多分、こんな会話をしている。

 

スタッフ「今日は、何ができる?」

老板「良いのがあるぞ、まあ、冷蔵庫を見てくれ」

 

冷蔵庫を開けるスタッフ。

 

スタッフ「おっ! ○○魚があるじゃないか!」

老板「知ってるね~。これは、○○すると美味いんだ。」

スタッフ「じゃあ、 ○○魚を○○したのをひとつ、それから・・・」

 

そんなやり取りの後、スタッフが僕に向かって

「なにか食べたいものある?」

実は、冷蔵庫を開けた時から目をつけていたものがある。

牛か豚かはわからないが、腸と思われるもの。

それを指差すと

スタッフ「これを食いたいのか? 何だかわかっているのか?」

腸のことを中国語で言えなかったので

下っ腹の辺りを指差した。 

いわゆる、部位サイン。

 

スタッフは、サムズアップ。

 「腸だとわかっているならOK」

 「お前のモツ好きは了解した」

 「その部位サイン、いいね」

 「そういう答え方もあるか」

なんて意味が含まれたサムズアップだと思う。

 

老板は、自分の腸のあたりを指で示し

そのあと、中華鍋で炒めるようなしぐさ。

いわゆる「調理の部位サイン」

 

しばらく、スタッフとぎこちない会話をしながら待つ。

出てきた料理といえば

飯は、おひつで出てきて食い放題。

 

自慢の魚は、おいしいのだが小骨が多くて食いにくい。

で、僕はもっぱら腸というかモツ。 腸旨いといった感じか。

 

その店には2、3回行ったが、

その後、開発の立ち退きで無くなったようだ。

 
 

今となっては、アモイでの思い出の食事。

  なんにする?  

      しめす 調理の

                      部位サイン

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.912



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/07/04

ブルーベリー

つい接写の対象となっているブルーベリー。

ブルーベリーの花芽

これは、花芽。

 

ブルーベリーの花

花が咲いたところ。

 

ブルーベリーのつぼみ

もうすぐ咲くところ。

 

ブルーベリーの実

ようやく実になった。

まだ青い。

じっと見ていると、目玉おやじに見えてくる。

「おい!鬼太郎!」

「なんだい、父さん?」

「わしも、まだまだ青いのぉ~」

なんて、会話になりそう。

 

 

先のブルーベリーの実が

もう、目玉おやじにしか見えなくなったので

ちょっと画像をいじってみた。

 

「鬼太郎! いい湯じゃのぅ」

「鬼太郎!いい湯じゃのぅ」

「父さん!お湯が・・・」

 

  おぃ! 鬼太郎!  

      わしも まだまだ

                      青いのぅ~

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.911



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/06/30

そういえば、6周年

いつの間にか、6月30日。

記念日である6月1日をすっかり忘れていた。

なんの記念日かといえば

はじめまして」に始まり

6年が経ちますよという記念日。

記念日をうっかり忘れるとは・・・。

そういえば、去年も似たようなタイトル。 

 

2006年6月1日から、今日2012年6月30日で、910記事。

一年で30記事増。

2222日で910記事。

約2.5日毎の更新。 

 

年々、ペースが下がる。 

「ねんねん ころりよ」

なんてつぶやいてみたりする。

どうでもいいか。 

 

まあ、今後も似たようなペースと内容で続く予定。 

  更新が  

      ねんねん ころり と

                      低下する

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.910



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お食事中の蛇