« コンビニにて -その2- | トップページ | パスタを茹でる »

2006/07/02

100円ショップ

100円ショップに行った。

最近は、ほんとに品揃えが豊富になったと感じる。

その中に桐トレイなるものがあった。

 

■桐という和風(そう勝手に感じているのだが)にトレイとカタカナ(外来語として)が付くのに岩感、いや、違和感を覚えた。
やっぱり、桐といえば桐タンスだろ~う。
あっ、タンスがカタカナだ!
桐箪笥
こう言わないといけないな。
いや、言うだけならどちらでも良いんだが・・・

 

 

■トレイの字面だけ見ると、トイレと間違えそうになる。
実は、しょっちゅう間違えている。
桐トイレ(どんな高級トイレだ?)

 

 

■桐トレイの音だけ聞くと
キリトレイ  
  桐と霊(ホラーっぽくなった)
  切とれい(なんか命令されているみたい)

「くせものじゃ、
  みなの者
   であえ、であえ
     きりとれ~い」

ちと苦しいか

|

« コンビニにて -その2- | トップページ | パスタを茹でる »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/10786823

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップ:

« コンビニにて -その2- | トップページ | パスタを茹でる »