« 間違い倒れ | トップページ | 座席の作法 in 車 »

2006/10/26

柿の日

本日10月26日は『柿の日』。(だそうである。)

由来は、正岡子規がかの有名な句

 柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺

を詠んだとされた日ということだ。

下記の写真は、先週、干柿にとつるした柿の途中経過である。(庄内柿参照)

だいぶ、干柿に近くなった。

Dscf0001_7

Dscf0008_4

 

焼酎でさわした柿も食べ頃(と予想される)となったので、箱を開けて、食することにした。

いつも、開けたての柿は、皮付近に渋みが残るものだが、今回のは、全く渋みを感じなかった。

どちらかといえば、開けるのが遅かったぐらいだろうか。

しばらくは、柿を食べていられる。 なるべく、柔らかくなる前に食べきってしまいたい。

わが家にとっても、それなりの『柿の日』だった。

 

  柿食えば   

    柿がなくなる

          箱の中

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■参考記事

10月26日は『柿の日』

■関連記事

庄内柿

続・庄内柿

神技

|

« 間違い倒れ | トップページ | 座席の作法 in 車 »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

ホント・・・だいぶ小さくなりましたねー^^

今回、出先で柿のお菓子を食べました。
四角く切って紙に包んであるんですが・・・
中は干し柿なんです。
(パッと見・・・羊羹に見えます^^;)
やはり風味は今1つでしたが
種が無いので食べやすかったですよ。

よく岐阜に出掛けるんですが
岐阜も柿が有名なんですね。
よく柿のジャムが売ってあるんですが
あまり人気が無いみたいですねー。
(やっぱり酸味が無いからダメなのかな。)

私は柿・・・『柿なます』
酢のものにしても頂きますよ~
勿論、シャキシャキの固い柿を使います♪

投稿: PASERI | 2006/10/27 00:19

>PASERIさん
お帰りなさい。
柿を使ったものもけっこうあるんですね。でも、やはり、本物の柿が一番という事でしょうか?

柿なますは、干柿を使って、正月あたりに食べます。さわした柿を使うときもあったと思います。

あと、うちでは作りませんが、柿酢も有名らしいです。(笑)

投稿: すもーるげーと | 2006/10/27 01:04

26日が柿の日だなんて知りませんでした。勉強になりまする‥。渋柿を焼酎につけて干すと甘くなるっていうのは、先日サザエさんでやっていました(笑)

おいしそうですね~(^。^)y-.。o○

投稿: kazz | 2006/10/27 09:25

もう、どうしても、すもーるげーとさんの話や三行詞には声を上げて笑ってしまいます。

本当に楽しい!!

投稿: shizue | 2006/10/27 14:30

>kazzさん
26日が柿の日だということは当日の昼に知りました。付け焼刃な知識です。(笑)

うちでは、干柿は、焼酎につけずに干して、焼酎につけたのは干柿にせずに食べま~す。

>shizueさん
喜んで頂けたようで、うれしいです。
腹筋が、筋肉痛になるくらい笑って頂ければ幸いです。

投稿: すもーるげーと | 2006/10/27 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/12441738

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の日:

« 間違い倒れ | トップページ | 座席の作法 in 車 »