« あられ | トップページ | 初雪 »

2006/11/30

アモイ空港への道

以前の記事、アモイ空港で住んでいたアパートからアモイ空港まで歩いた事を書いた。

どう歩いたかは、以下の赤線で示す道のりだ。

大きい地図でみる

この地図に興味のある方はこちら 道順表示

意見、質問をこの記事のコメントで受け付けます。(しばらくの間)

以前の記事にも書いたが、空港まで歩いていった僕の行動がスタッフ達には理解しがたいものだったようだ。

「歩いてて何が楽しいの? 疲れるだけじゃないか」とスタッフ。

「でも、みんなだって、バスケとかで1時間も走り回ったりするでしょう?」と僕。

「だって、バスケはスポーツだもん」とスタッフ。

「スポーツといっても、たかが、ボールをカゴに入れるだけでしょ?」と僕。

・・・ 会話を省略。

 

たかが、といってしまうと語弊があるが、

目的の部分をシンプルにして言葉にするとその程度である。

別にスポーツを否定しているわけではない。

楽しい事は判る。

ただ、僕が空港まで歩いたのも、散歩であり、

たいした目的があったわけではない。

でも、楽しかった。

僕にとっては、みんなのバスケと似たようなもんだといたかっただけである。

ということを

お互いにとって、セカンドランゲージである英語を軸とし、

お互いにとって、相手の言葉である日本語と中国語を交えて話をした。

脳みそフル回転だった。

お互い、相手に対して、言葉が不自由(?)なので、

ちょっと深い話をしようとすると、大変。

かといって、日本語がパーフェクトな中国の方に通訳してもらっても面白くない。

不自由を楽しむ。

それが、楽しみなのだから。 

空港へと散歩したのと似たようなものだ。

  不自由を   

    楽しみとして

          楽しもう   

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


|

« あられ | トップページ | 初雪 »

小さなアモイ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/12885089

この記事へのトラックバック一覧です: アモイ空港への道:

« あられ | トップページ | 初雪 »