« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/30

「あること」と「ないこと」

一般に、「あるということ」を証明するのに比べ「ないということ」を証明するのは困難。

 

「あるということ」は、存在、あるいは行ったということを

見つければいいのだが、

「ないということ」は、ないといっても、

まだ見つからないだけと思われてしまい、

どの範囲まで確認すればよいか分からず、

きりが無い。

 

そのことを比喩して「悪魔の証明」という。

実は、「悪魔の証明」ということは、今調べて分かった。 

聞いたことがあるような気はしたが。(負け惜しみ)

今日は、関東方面に出張。 

明日からの土日に仕事をする。

今日は、移動日。

 

出張の時、心配なのが「忘れ物」。

 

ところで、先の「悪魔の証明」、「忘れ物」に対してはどうだろう。

「忘れ物がある」という証明と「忘れ物がない」という証明。

どちらが困難だろう。

 

そんなことを移動中の列車の中で考えていた。

 

「忘れ物」は、忘れているから「忘れ物」であって、

忘れていなかったら、忘れ物ではない。

忘れ物 参照)


・・・

 

んっ、そんなことを考える必要があるか?

 

「忘れ物」を思い出した時点で、

「忘れ物がある」と証明できる。

だが、それでも、

まだ、「忘れ物がない」とは証明できていない。

全て思い出したかどうかは、証明できない。

 

なんだ! 「モノ」が「忘れ物」になっても

「悪魔の証明」は変わらないか・・・。

パラドックスに陥るかと思ったのだが。

 

こんなくだらない事で、

移動時間を費やしてしまいましたが、

それが何か(「ハケンの品格」-大前春子 風に)。

  移動時間

     くだらぬ思考

          駆け巡る

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■参考記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/28

タイトルをつくる

消しゴムで落款以来、何か消しゴムハンコでつくろうと思っていたが、

何を彫るかが決まらなかった。

 

思いついたのが、このブログのタイトル。

 

消しゴムハンコにすると、

下手さに大いなる自信を持つ僕の字も

味のある字になっているような気がする。

(自己満足)

 

消しゴムに転写するための下書き(上)と

彫った消しゴムでスタンプした(下)もの。

小さな扉-原稿とスタンプ

少しは、上手くなってきてるだろうか・・・。

 

彫った消しゴムは、これ。

小さな扉-消しゴムハンコ

後日、スキャナーで取込んでこのブログのタイトルにでもしようか。

  だんだんと

     上手くなって

          いくのかな~

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■参考記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

大根

ほんの少しの 塩、コショーで

味を つけただけ

野菜の 旨みが とけだしーた

スープの 香りが ゆれていた

 

チューリップの「サボテンの花」の旋律で

 

最近、大根を良く食べている。(ような気がする)

冬になる前に収穫したのだが、(僕ではなく、両親)

今年(今冬)は、保存状態が良く、みずみずしい。

暖冬の影響かもしれない。

 

朝食に、大根おろしや、千切りで!

さっと、醤油をかけて。 決して、かけ過ぎない。

おいしい。

 

部位、または、個体差により

時々、すごく辛いところにあたる。

 

砂漠にオアシスでもできたかのように、

僕の頭皮(砂漠?)に汗(オアシス?)が吹き出る。

 (髪切りましたを参照)

朝から毛穴全開。

目が覚める。

  本当に  

     おいしい野菜は

           うす味で

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■参考記事

サボテンの花 歌詞 / チューリップ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/03/20

わが家に地デジがやってきた

まだまだ、アナログ放送でも良かった。

地デジに換えた理由は、

家のテレビの色がおかしくなったから。

我が家に地デジがやってきた

色がおかしくなって何ヶ月か過ぎている。

だんだん、おかしくなっているので、

あまり気にしないでおこうと思っていた。

 

どんな風におかしかったか。

 ・緑のものが黒く見える。

 ・赤が極端に強い。

多分、光の三原色である、赤、緑、青のうち、

緑の発光ができなくなったのだろう。

 

料理番組をみていて、

「おいしそうなセリ」といわれても

黒く写るので、おいしそうに見えない。

ほうれん草、小松菜、・・・黒く見える。

 

テレビに出てる人、全て赤ら顔で、

酔払っているのかと思うほど。

 

そんなことで、少しずつ、不満がたまったのだろう。

その不満が、一気にテレビを買い換えることになった。

12年ぐらい、使っていたテレビ。 もう、いいだろう。

 

色がちゃんと映ることに加えて、

デジタルの画質の良さで、

んもう、すごいきれい。

まあ、直ぐに慣れるんだろうけど。

 

画面が明るくてビックリ。

目がいつもより疲れた感じ。

まあ、直ぐに慣れるんだろうけど。

 

で、ついでということで、BS用のアンテナも設置。

今までの倍に、チャンネルが増えた。

しばらくは、戸惑いそう。

まあ、直ぐに慣れるんだろうけど。

 

でも、最近、テレビを見なくなったんだよな~。

(テレビ番組のことです。 念のため)

  新しき

     モノに わが家は

            華やいで

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

わが家に電子レンジがやってきた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/17

【ミトコーで歌う】今夜は、お湯割りっと

 冷えるね 今夜は  お湯割りだ

 焼酎    焼酎   いも焼酎

 ほんわり 香りが  たまらない

 今夜は  こいつで 飲みあかそぅ

           -ミトコーで歌う-

           【ミトコーで歌う】目覚め、そして・・・ を参照

タイトルは、ジャイケル・マクソン、いや、

マイケル・ジャクソンの「今夜はビートイット」に

ほんのちょっと掛けた。

 

「焼酎 焼酎 いも焼酎」は、

ドラマ「アタック No.1」に出演した遠野凪子が、

ドラマの台詞をぱろった言葉。

もとは、「集中、集中、もう一本」とネット際で叫ぶ台詞。

 凪リズム☆遠野凪子 OFFICIAL WEB SITE

 「050619 NEWヘアーだぞぃo(^-^)o ♪」を参照

 

焼酎お湯割り でも書いたが、最近のいも焼酎は、

香りがマイルドでほんわか。

本当は、強烈なにおいがある、いも焼酎が希望。

 

で、本気で飲み明かそうと思っているわけではない。

単に言葉の綾。

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

【ミトコーで歌う】目覚め、そして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/16

大鳥居を通過 -天気がよい-

前回の「大鳥居を通過」の次の日。

ちょうど、大鳥居を通過するとき、晴れていた。

 

では、晴れのバージョンをと思い撮影したのがこれ。

(記事にするのが一日遅れ)

撮影区間は、「大鳥居を通過」とほとんど同じ。

 

晴れているので、大鳥居が最初から写っている。

(小さくて見えにくいけど)

 

車載カメラで撮るのが、なんだか癖になりそう。

どんな風にデジカメを固定しているかというと、

こんな感じ。

車載カメラ

デジカメが搭載されていないが、

それは、

そのデジカメで撮影しているから・・・。

 

 

携帯のカメラで撮影すればよかった・・・。

  大鳥居

     今度は動画

          いつ撮ろう

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

大鳥居を通過

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/14

大鳥居を通過

ふと、思いついた。

車にデジカメを固定し、車載カメラとして動画を撮影してみようと。

あれこれ、金具を買い込み、ルームミラーのステーに固定。

 

うまく撮影できるだろうか?

何回か、実験をしてみたが、まあまあ、撮影できそうだ。

 

ブログのネタとして、どこを撮影しようか・・・。

思いついたのは、地元の玄関ともいうべき大鳥居

 

幸運にも(?)、天気は、あいにくの雪。

吹雪の中、大鳥居を通過(くぐる?)ところを撮影することに決定。

で、撮影した映像がこれ (オチはない。)

まあまあの出来ではないだろうか?

 

吹雪の中から、大鳥居が見えてくるのも

いい感じではないだろうか?

意図的なものではない、

撮影しようとしたら、吹雪いてきたのだ。

撮影した区間は、こんな感じ(左から右に移動)

大きい地図はこちら

 

思いつきで始めたが、なんか、ちょっとした達成感である。

 

こんなことをし始めると、

コンパクトなビデオカメラが欲しくなりそう・・・。

  どうがな~

     車載カメラ(?)の

          写りぐあい

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

ゆきでどうが

アモイの交通事情

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/13

【ミトコーで歌う】目覚め、そして・・・

  朝日が  まぶしい 目が覚める

  くじけた  自分は  昨日まで

  なんだか 今日は  やれそうだ

  心が   ゆっくり   加速する

     - 水戸黄門のテーマ 「ああ、人生に涙あり」の旋律で -


「心がゆっくり加速する」は、希望に向かってを見たときに思いついたフレーズ。

思いついた言葉を簡単に歌にできないものかと思っていた。

替え歌なんかで遊んだりするのだが、

一曲分となると、なかなか・・・。

水戸黄門のテーマ曲、「ああ、人生に涙あり」は、

誰もが知っていて歌いやすい。

 

歌詞を見てみると、

「4文字 4文字 5文字」 を4回繰り返している。

数式で書くと、

4 × ( 4 + 4 + 5 )

こんな感じだろうか。 (数式にしなくても良いが・・・)

 

これなら、川柳のような感じで歌詞を作れるんじゃないか?。

 

で、書いてみたのが、この記事の冒頭(暴投ともいう)。

まあ、出来はどうであれ、歌える。

2番、3番と作れそうな気がする。

 

それに、「4 × ( 4 + 4 + 5 )」で歌詞を作ると

詩の雰囲気によっていろいろな旋律で歌うことが出来る。

「ああ人生に涙あり」の節で歌うことの出来る歌のリスト を参照。

 

「よし、こんな感じで、作詞を遊んでみよう」

と思いつき、

 

【ミトコーで歌う】

 

と名づけた。(というほどのものでもない)

面白そうと思った方は、

ぜひ、【ミトコーで歌う】で作詞をしてみてください。

そして、ブログで発表!。

その時、

 ・タイトルには、【ミトコーで歌う】を頭につける
 (検索しやすくするため)

 ・この記事にトラックバックする。 または、コメント。
 (どんな歌詞か、お邪魔してみてみたいので)

して頂ければありがたいです。

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

ああ人生に涙あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

トイレの灯り

「無用の長物」を表すのに「トイレに100ワットの電球」と、

有名なフレーズがある。(と思っているのは僕だけか?)

微妙に喩えが違うかもしれない・・・。

 

実は、今、家のトイレが、そうなっている。

トイレの明かり

あまり明るそうには写っていないな~。

 

以前は、40ワットだったと思う。

40ワットの電球が切れたときに、

100ワットの電球が、家にころがっていたので、

とりあえず100ワットの電球を付けた。

 

でも、明るすぎる。

夜中にトイレに起きると、目が覚めそうな勢いである。

 

後日、40ワットの電球を買ったが、

大きすぎてカサの中に収まらない。

ガックリ。

 

それ以来、ずっと100ワットの電球のまま。

もう、半年近くになるだろうか(おぼろげな記憶)

 

早いとこ、40ワットぐらいに変えないとな~。

以前、会社に借りてもらった東京のアパートに住んでいたときのこと。

そのアパート、トイレがきれいで、比較的広い。

しかし

明るすぎた。

100ワットではなかったと思うが、(多分60ワット)

白色光だったため、明るく感じる。

壁も白だったので、ものすごく明るい個室。

 

夜中に起きて、トイレに行くと

本当に目が覚める。

  明るすぎ

     トイレに灯り

          ちょっとな~

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


家のトイレの明かりは、これにしようかと思っている・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/07

中国語カバー曲

タイトルの表現は、

  「原曲が中国語で、他の言語で歌われている」

  「原曲が他の言語で、中国語で歌われている」

の二通りに解釈されるのではないかとちょっと心配。

僕が意図しているのは、後者。 で、他の言語といっているのは日本語。

 

僕が中国語の歌を覚えようと思ったときに、

偶然、「チャゲ&飛鳥」の「男と女」のカバー曲を見つけた。(VCDで)

それ以来、カバー曲探しに夢中になっている。(それほどでもないが)

 

YouTubeにも多くのカバー曲がアップされているので、

中国語カバー曲のリストアップしている。

 中国語カバー曲

日本語で聞くのとはまた別の味わいがある。

 

中島みゆきの曲が最も多くカバーされているらしい。

「帰省」「ルージュ」は、中国語カバー曲を最初に知り、

原曲を後に聴いた。 

特に「帰省」は、中国のデパートとかで良く聴いていた。

いいな~と、おもっていたら、

「作曲:中島美雪」を見つけ、原曲は何?

 

サザンオールスターズの「TUNAMI」

原曲もカバー曲もお気に入り。

 

比較的、新しいところでは

一青窈「かざぐるま」のカバー曲

これもお気に入り。

 

カラオケでよく歌うのは、

テレサテンの「時の流れに身を任せて」のカバー曲

他のカバー曲は、日本のカラオケでは見かけない。

見かけても歌えないが・・・。

あっ、もう一曲だけ。「世界中の誰よりきっと」のカバー曲

カラオケでは見つからないが、一応、歌える。(と思う。)

 

  しらなんだ

     中島みゆきの

          「帰省」とは

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/03

出張から戻る

ようやく、出張から戻る。

実は、おとといの、3/1に戻ってきた。 

その後、PCが立ち上がらず。 orz

次の日も忙しく。

本日ようやく、PCを使えるようにし、ブログを書くことに。

そろそろ、PCの買いかえを考えないと・・・。

出張中の作業で、機械に頭をぶつける機会があった。

 

あまり喜ばしい出来事ではない。

機械の安全扉を開け、その扉の下に屈みこんで作業をしていたときのこと。

 

作業が終わり、立ち上がる。

その立ち上がり動作の途中、

僕の頭は、安全扉の下方の角に

過度の力で接触した。

 

僕は、立ち上がりの動作を中止し、再び屈みこむ。

頭を自分の手で、呪文でもかけるように押さえつけ、

数十秒ほど(だろうか)、じっとしていた。

なにかを思いつめたような感じ。

星は、見なかった。

 

痛かった。

 

ようやく、頭を押さえていた手をはなし、

上に扉が無いことを確認しながら、

ゆっくりと立ち上がった。

 

帽子をかぶっていたので、帽子をぬいで、

安全扉と接触した辺りを手で触ってみた。

傷にはなっているけど、血はほとんど出ていない。

まあ、たいしたことはないだろう。 痛かったけど。

 

洗面所の鏡で見てみた。

けがないところに怪我をしていた。 (髪切りましたを参照) 

帽子をかぶっていたおかげで、

それほどひどくはならなかった。 痛かったけど。

 

帽子の怪我防止効果があったのだろう。

やはり、帽子は、必需品。  痛かったけど。

夕暮れ

ホテルの部屋から見えたビルがちょっと気になったので撮影してみた。

  けがないと

     帽子をかぶって

          怪我防止

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »