« エスカレータ | トップページ | コラボレーション »

2007/04/07

列車のシート

新幹線、特急等の列車の二人がけシート、

窓側、真中、通路側に 肘掛がある。

窓側、通路側の肘掛はそれぞれ、

窓側、通路側に座る人が使う。

 

では、真中の肘掛はどちらが使う?

 

僕は、どちらの席に座っても、

二人で掛ける場合は、真中の肘掛を

使うのを遠慮してしまう。

相手の横腹に肘を当てているようで嫌だから。

 

もう少し、幅が広くて、衝立みたいになっていれば

両者が使えて良いのだが。

三人がけシートの場合はどうか?

中央に座った人は、両脇の肘掛を使っても良いのだろうか?

 

僕の場合は、二人がけシートの場合と同じで、

肘掛を使うのに気が引ける。

結構窮屈な格好で座ることになる。

だから、三人がけシートの真中は嫌いだ。

  真中の

    肘掛 誰が

          使うのか

ランキングへの協力お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング


|

« エスカレータ | トップページ | コラボレーション »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

こっちは遠慮しているのに、隣で横柄にひじを
張っていられるとムカつきます。

そんなときは、ひじは引きつつ、肩を張って相手に
堅苦しさを認識してもらいます。

たいていはひじを引っ込めますよ。

「肩肘を ここで張ってて 何とする」

投稿: TOKI | 2007/04/07 22:06

>TOKIさん
たしかにムカつきます。

なるほど、そんな感じで報復するんですね。

機会があったら、相手を見て(笑)やってみます。

「肩肘」張らずに、のんびりといきたいですね。

投稿: すもーるげーと | 2007/04/08 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/14591513

この記事へのトラックバック一覧です: 列車のシート:

« エスカレータ | トップページ | コラボレーション »