« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/30

目頭が…

思い出すだけで、「ジィーン」とするような事がある。

 

飲んでるときなど、話の流れで思い出してしまうと、

「ジィーン」として、目がウルウルしてしまう。

 

「どうした?」と聞かれ、

「ちょっと、目頭が・・・」と言葉を詰まらせると、

 

「目が白髪?」と疑問形が返ってくる。

 

いや、目は、白髪にならない。

頭も白髪になるタイプではなく、

薄くなるタイプ。 

もう薄くなっているが・・・。 

     目頭が  

        聞き間違いで

                      目が 白髪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

目を皿のようにして・・・

記念撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/29

コショー…

中華そばを食べに、食堂に入る。

一人でではない。 二人で。

 

彼は、青井さん。

 

中華そばを二つ注文する。

 

中華そばが来るまで、ボォーと待つ。
(車で、ボート待つ?)

 

中華そばが来た。

 

コショーをかけよう。

 

コショーを探す。

 

青井さんの近くだ。

 

「青井さん、コショー・・・」と声をかける。

 

青井さん、ちょっとビックリしたようにつぶやく。

 

「青い珊瑚礁?」

 

 

 

「あーー、わたっしぃの
       こーい、はー」

つい、口ずさむ。

     中華 食い  

        青い珊瑚礁

                      思い浮かぶ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


青い珊瑚礁 歌詞/松田聖子

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/06/28

マジカルバナナ

マジカル頭脳パワー!!でやっていたクイズの一つ。 

  (マジカルバナナ

 

バナナを食べようとしたら、

そんなこと(マジカルバナナ)を思い出した。

 

これが、食べようとしたバナナ。

マジカルバナナ

 

皮をむいて食べようとしているバナナ。

マジカルバナナ

 

これは、

「間近のバナナ」だな。

 

思わぬときにバナナを目にすると、

「マジかよ! バナナ」。

     バナナとり  

        これが 間近の

                      バナナだな

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

そんな、馬鹿な…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/27

目を皿のようにして…

目を皿のようにして、『目を皿のようにして』をみていたら、

『皿』が、横倒しになった『目』に見えた。

更に、『皿』の方が、

「目頭」、「瞳」、「目じり」の組み合わせで、

より、『目』を表す感じ(漢字?)に見えてきた。

 

そんな、間違ったイメージを植えつけて、

これからの人生、大丈夫だろうか。

     目頭と  

        目じりが合わさり

                      目が皿に

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/26

東大前

“眞鍋かをり”のポッドキャスト Tokyo Local 

月曜日の更新を楽しみにしているサイト。

 

眞鍋かをり、星ちゃん、かっきぃ

3人のトークライブが楽しい。

 

今週の御題は、「いい間違い、勘違い」。

 

東京に出張の時のことを思い出した。

 

ホテルを取ってもらい、ホテルまでの地図を用意してもらった。

最寄り駅が、東京メトロ(地下鉄)南北線の「東大前駅」。

 

「じゃあ、東大前(ヒガシオオマエ)で、

  降りればいいんですよね」と確認する僕。

 

「ヒガシオオマエ? あぁ、東大前(トウダイマエ)ね。

  そう、その駅が一番近いはず」との答え。

 

(えっ、『トウダイマエ』だったのか)

 

「わざと?」と、突っ込まれる。

 

「あっ、わかっちゃいました?」と、ごまかす僕。

(そういうことにしておこう)

 

 

それ以来、「東大前駅」を通るとき、

「すもーるげーとさん!

  次は、あの『ヒガシオオマエ』ですよ」

と明るい話題が提供される。

     勘違い  

        テレを隠して

                      ギャグにする

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/25

結婚式から帰る

今日は、朝早くに、東京から山形に移動。

 

昨日の記事「結婚式」で、

「結婚式2.0」などといったが、

 

「Web2.0」にちなんで、

「Wed2.0」といえるかなと思いついた。

 

水曜日と勘違いされるか~。

 スペースアルク:英辞朗検索結果

     結婚を  

        略してみれば

                      水曜日

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/24

結婚式

今日は、高校時代の同級生の結婚式に出席。

 

「出席してよかった」というのが素直な感想。

参加してるって意識がでてきて、楽しめた。

 

結婚式も

ただ、出席するだけから

参加するへ。

 

「結婚式2.0」などといわれるかも。

     出席から  

        参加にかわる

                      2.0

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

電車が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/23

電車が…

明日、高校時代の同級生の結婚式があるので、

今日は、東京に移動。

久し振りに電車に乗った。

(三ヶ月ぶりぐらいか)

 

今日は、「電車が掃除機」だった。

 

以前、良く使っていたフレーズ。

 

意味がわかるだろうか?

 

 

「掃除機」

 

「ゴミを吸い取る」

 

「すいとる~」(空いてる~、)

転じて

「電車が空いてる」

くだらないな~。

ちなみに反対語は、

「電車がハゲタカ」

 

「ハゲタカ」

 

「コンドル~」(混んでる~)

転じて

「電車が混んでる」

 

役に立つ知識ではない。

     ハゲタカや  

        掃除機 覚えて

                      役立たず

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/22

健康サンダル

足の裏に当たる部分が、

イボイボのサンダル。

僕は、普段から五本指靴下を履いていたり、

健康サンダルのようなイボイボつきのものを履いたりと

足の裏への刺激が好きだ。

足裏マッサージも好み。

社会人になってまもなくの頃。

僕が、会社から寮に帰ってきたとき、

同期の一人が、外に出ようとしていた。

(多分、自販機で飲み物を買おうとしたのだろう)

 

彼は、「ちょっと、靴貸して!」と言って、

僕の靴を履いた。

 

彼の足が、二歩ほど動いた。

 

「うわ~」と、泣きそうな顔で叫ぶ彼。

 

「どうした?」と僕。

「すもーるげーとの靴って、イボイボ付き?」と彼。

「あぁ、足の裏の刺激が好きなもんで」と僕。

「苦手なんだよ~」と彼。

相変わらず、泣きそうな顔。

「だったら、脱げば?」とそっけない僕。

「脱ぎたいんだけと、足が動かせない」と泣きそうな彼。

今の状態から、足裏への加重が変わって、

新たな刺激が来るのがダメらしい。

かといって、今の状態もダメらしい。

 

八方塞。 

 

地雷を踏んだ状態。

 

それでも、何とか刺激を耐え抜き、

ようやく靴を脱いだ彼。

冷や汗をかいていた。 

 

そんな彼を横目に、

その靴を履いて、

ジャンプ ジャンプ

スキップ スキップ。

「足の裏が気持ちいぃ~」と僕。

 

信じられなさそうに僕を見つめる彼。

 

イボイボも人によりけりか。

     イボイボも  

        人によっては

                      地雷原

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

五本指靴下よりもすごい

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/06/21

梅雨入り

今日、梅雨入り宣言したとニュースで聞いた。

そして、天気は雨。

いわゆる、「ばいう~」。

 

わが家の畑の苗物にとっては、恵みの雨か。

一度、ザーっと降ってくれればと思っていた。

が、降ったら、降ったで、

「快晴をカイセ~」と叫びたくなる。(本当か?)

     梅雨の雨  

        快晴 返せー

                      叫んでる

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/20

…は、お持ちですか?

スーパーにて」以来、

「・・・は、お持ちですか?」と聞くと、

僕の脳みそは、

「・・・は、お餅ですか?」に変換してしまう。

 

雨の日の居酒屋。

「傘は、お持ちでしたか?」なんてきくと、

「傘が、餅なわけねーだろぅ」と思いながら、

「持ってますから大丈夫です。」と笑顔で答える。

 

「次回は、この会員カードをお持ちになってください」なんて聞くと、

「お餅になってください?

  餅になれるわけねーじゃん」

と、心の中で呟きながら、

「はい、わかりましたぁ」と素直に答える。

 

 

「ご自由にお持ち下さい」の看板には、

「52、お餅ください?

 そんなに餅を持っているわけねーじゃん」

と、心の中で控えめに呟く。

一個も持ってないけど。

     お持ちください  

        全てが 餅に

                      変換 され

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/19

筋違い

ふと気になって、『筋違い』の意味をネットで検索した。

(『筋違いとは』でGoogle検索)

 

予想していたのは、

『見当違い』(この言葉を思いつかなかったから検索した)

といった意味のものと

打撲とかといった、医学用語(?)のもの。

 

一番は、予想通り。

  筋違いとは - はてなダイアリー

 

二番は、予想外。

 筋違いとは?

不動産用語?

それこそ、筋違いだと思いながら調べてみる。

 

よみかたは、「すじかい」。

 僕にとって、判りやすかった説明 災害に強い-筋違い

 

 「すじかい?」

なんてきくと、

 「すじじゃなくて、すじかい」

と誤解を生みそうだ。

     筋違い  

        想定外の

                      意味 発見

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/06/18

窓を閉めていい?

毎月、18日は、「頭髪の日」。

 

2002年に中国福建省アモイ市に滞在していたときのこと。

車の助手席に乗せてもらいドライブ。

 

僕が乗ったとき、助手席の窓は全開になっていた。

運転席側は、ほんの少し開いていた。

 

走り始めて、初めのうちは、

窓からの風が気持ちよい。

 

が、次第にホコリが気になった。

目がチカチカする。

 

運転席に向かって、

「窓、閉めていい?」と僕。

 

「えっ、どうして?

  髪が抜けそう?」運転席からの答え。

 

なんてことを言う奴だ。

と思いつつ、

ナイス・突っ込み(いや、ボケか?)と感心する。

 

そんなことは、口に出さず、

「いや、

 ヘアー・スタイルが乱れるので」と僕。

こんな頭なのに。

DSCF0007A

運転席では、笑い声。

  坊主でも

     ヘアースタイル

          気にかける

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


■関連記事

後頭部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

タコを食べる

今日、食べたわけではない。

僕にとって、タコは比較的好きなもののひとつ。

食べ物の好み」でも書いたように

歯ごたえが、好みの大きな要素。

タコにも、その歯ごたえがある。

 

そのタコの食べ方だが、悩みどころだ。

 

タコを如何にして食べるか。

 

いかにして食べるか。

 

イカにして食べるか。

 

イカにして食べる? タコなのに?

 

 

ちなみに、イカも好きだ。

でもタコは、タコとして食べたい。

  タコ 食べる  

        いかにしてから

                      食べようか

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

スミの違い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/15

やせる思いで…

「やせる思いで頑張ります!」。

「身体がぼろぼろになるのを覚悟するくらい頑張る」とか、

「飯の時間、休む時間も惜しむくらい頑張ります」程度の意味と思える。

 

「やせる思いで、ダイエットを頑張ります!」

微妙に意味がおかしい。

ちなみに、ダイエット(diet)は、減量、やせるといった意味だけではない。

 英辞朗検索結果-diet

 

お相撲さんは、

ちゃんこを食って太るのも

仕事だと聞く。

この場合、

 

「やせる思いで、太る」。

楽しい思い出が、だんだん無くなってくるのは、

 

「やせる思い出」。

  お相撲さん  

        やせる 思いで

                      太ります

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/06/14

そんな、馬鹿な・・・

後に、「・・・ことが起きるなんて、信じられない」等が、

つながるが、そこを省略している。

 

予想外、想定外のことが発生したときに使われる。

 

「そんな、バナナ」などと、駄洒落にされるくらい有名。

バナナを買った後に、超特売の安いバナナを見つけた。

既に買ってあるバナナを見つめて呟く。

 

 

 

「損な、バナナ」

  損な 馬鹿な  

        想定外の

                      超安値

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/13

蜂の巣

接写というほどでもないが、

わが家の畑の小屋に作られた蜂の巣。

蜂の巣

この影に一匹いた。

もう少し、下のほうから撮影しようとしたら、

見えたので撮影を中止。

 

蜂の巣といえば、ハニカム構造

建築、航空機、等様々な場所で、

ハニカム構造は応用されている。

 

ハニカム構造といえば、ハニカミ王子。

今、話題である。

ハンカチ王子、ハニカミ王子。

さて、次は、どんな王子。

ハナカミ王子?

  蜂の巣から  

     ハニカミ王子

                      連想し

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/12

鈍感力

鈍感力」。 流行っているようだ。

ラジオ番組でも「鈍感力が必要か?不要か?」なんてやっていた。

 

まだ、「鈍感力」は、読んでいないが、

『あまり細かい事を心配せず、

  ストレスを受けないようにしたほうが良い』

程度に理解している。

 

言葉として、「鈍感力」は、どうかと思うが、

世のストレスに負けないようにするには、

些細なことをいちいち心配せず、

いわゆる、

心配機能を停止して

目の前の、やるべきことに集中するのが望ましい。

  ささいなこと  

     心配 機能を

                      停止しろ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/11

猛暑日

新しい気象の予報用語の一つで、

一日の最高気温が35℃以上の日のこと。

      猛暑日とは - はてなダイアリー

 

今までは、最高気温が30℃以上の日を真夏日としていた。

これからは、「猛暑日」と聞くと、

『本当に、本当に、暑いぞ』と

暑さに対する気持ちが高まるかもしれない。

 

猛暑といえば、気をつけたいのが『熱中症』。

暑い日は、外で無理に運動などせず

家で、水分補給しながら体を休めるのが一番と思う。

 

「鉄は熱いうちに打て」というが、

熱中症の予防の一つとして、

「外は暑い、家(うち)に居て」が効果的だろう。(本当か?)

  猛暑の日  

     お外は 暑い

                     うちに居て

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/10

窓際の攻防

続々・エレベータにてでお馴染み(?)の先輩とのひとコマ

 

三階で、机に向かって仕事をしていた。

二人ともまじめに。

 

窓の外から「パンッ」と大きな音がした。

周りの人たちは、近くの窓に向かい、

窓から外を見下ろして、

「おぉー」とか歓声をあげている。

 

一階で何か起きたようだ。

 

先輩と僕も外の様子が気になり、

近くの窓に向かう。

 

窓の左側に先輩、右側に僕。

両側が少し開いていた窓に手をかけ、

自分の頭が通るほど開ける。

 

ふと、思いついた。

先輩が窓から首(頭)を出したら、

窓をもっと開けて、首を絞めてやろう。

 

と、同時に

僕が窓から首(頭)を出したら、

先輩がもっと窓を開けて、僕の首を絞めるのではないか

と感じた。

 

僕は、相手に気付かれないように、

ゆっくりと窓に顔を近づける。

 

窓のギリギリまで近づくと

窓が閉まりそうな気配。

すぐに窓から顔を離す。

 

横目で、相手をさりげなく観察。

窓に顔が近づくと、僕が窓を開け(相手にとっては、閉じ)ようとする

気配を感じて、窓からすっと離れる。

 

 

 

お互いに、顔を窓に近づけたり離れたり。

その繰返し。

 

ついに一階で何が起こったのか、見逃した。

 

大人気無い(おとなげない)。

  窓際で  

     くだらぬ 画策

                     攻防し

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

踏切にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/09

お食事券

「お食事券で食券乱用」を「汚職事件で職権乱用」に誤植(?)してしまうのはよくある。

 

 

テレビ番組の視聴者へのプレゼントで、

「1万円分のお食事券を差し上げます」

なんてナレーションが流れると、

 

「1万円分の汚職事件」に聞こえ、

なんて小さい事件、視聴者に賄賂か?

と思ってしまうのは、

僕だけだろうか。

  視聴者に  

     ちいさな賄賂を

                      プレゼント

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/08

子供の一言

お昼のテレビ、「午後は○○おもいっきりテレビ」を何気に見ていたとき。

 

「子供が言った、ドキッとする一言」(うろ覚え)がテーマで、

視聴者の体験談を紹介していた。

 

僕が気に入った体験談。

 

近所の親父に怒られ、

「名前と何処の学校か言え!」

と怒鳴られた子供。(多分、小学生)

 

子供が返した言葉は、

「個人情報なので言えません!」

 

なんて、子供だ。

「おぬし、なかなかやるな」と思うが、

返された親父は、そうとう頭にきただろう。

以前に目撃したこと。

 

小学生ぐらいの子供とその母親(だと思う)が、

道を歩きながら、多分、父親のことを話していた。

 

「・・・だったから・・・したのよ。」と母親が説明し、

子供のほうは、それに反論していた。

 

しばらく続いた後、

子供のほうが、あきらめたように言った。

「まっ、そういうことにしておきますか」

 

なかなかやるな!

  子供とは  

     思えぬ返しに

                      感心し

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

ひとり暮らし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/07

つめの垢を・・・

つめの垢を煎じて飲む」という言い回しがある。

すぐれた人を見習う事を意味する。

 

実際につめの垢を飲んだところで、

どうなるものでもない。

実際につめの垢を煎じて飲んだ人に

感想をきいてみた。

 

 

「つめが甘い」 とのこと。

(あくまで、フィクションである)

  つめの垢  

     煎じて飲んだら

                      甘かった

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/06

天気予報では、お昼前に雨になるだろうということだった。

実際は、9時ぐらいから雨。

けっこう、ひどい降り。

その後、昼前には、晴れあがる。

 

昼過ぎ、再び雨、そして雷。

いわゆる雷雨。 

(『まいう~』ではない『らいう~』)

 

やけに屋根がうるさいと思ったら、雹。

「うひょー」と思ったが、口には出さなかった。

思わずデジカメを持って外へ。

う雹ー

「雹、降ってるー」

かなり大きく見えた。

大げさかもしれないが、

直径2㎝ほどにも見えた。

 

う雹ー

「超、降ってるー」

 

 

車で出かける用事があったのだが、

雹がやむまで待つことにした。

 

雹が降っているのを見たのは

これが、初めてかもしれない。(ような気がする)

  雹 雷雨  

     何気に似てる

                      超、まいう~

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

あられ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/05

定休日

車を運転中のこと。

助手席から「今日、火曜日だよね」。

「そうだけど、どうして?」と僕。

「定休日の看板が出てた。」と助手席から。

水曜日が定休日のうどん屋のことの話だ。

今日は、火曜日だ。

定休日の看板が出ているのはおかしい。

 

「お客が居なくて閉めたんじゃない?」と僕。

「閉めたときには、『本日、終了しました』ってでるはず」と助手席から。

ああ、そういえばそうだった。



「だったら、臨時の定休日なんじゃない?」と僕。

 

「臨時の定休日」って、

「部外者以外、立ち入り禁止」みたいな雰囲気だ。

どこに関連があるか? 僕にも判らない。

 

 

 

そうか、わかった。

 

今日は、客がひいたから終わりにしたんだけど、

明日は定休日だから、『定休日』の看板を出したんだ。

 

助手席からも納得の声。

って、気付くのが遅いか・・・。

  なんとなく  

     あっているよな

                      言葉たち

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/04

孟宗・続

孟宗は、一般的には、アク(えぐみ)を抜くため

糠や米のとぎ汁なんかをいれて煮る。(らしい)

 

家では、アク抜きのために糠などを使わない。

水から煮て、そのまま味付けする。(孟宗汁を作るとき)

孟宗が、自ら煮えてくれると便利なのだが・・・。

(意味が通じるだろうか)

 

僕の好みではあるが、

孟宗をアク抜きすると、上品な味になるが、

その反面、野性味が抜けてしまうように感じる。

 

わらび、ゼンマイなどは、

きちんとアク抜きしないと苦い。

 

僕は、小学生頃、料理に興味を持っていて、

家族に内緒で炊き込みご飯を作ったことがある。

材料に入れたのは、茹でて干している最中のゼンマイ。

まだ、アクが抜けていない。

出来上がった、炊き込みご飯。

苦くて食えなかった。 家族に不評。

親父だけは、「美味い」と言って食ってくれた。

 

このときに、食材によっては、

きちんとアク抜きしないといけないという事を知った。

これを 「あくなき味の探求」という。(本当か?)

  山菜は  

     あくなき味を

                      追求し

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

孟宗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/03

得意技

食事、宴会などで出来る簡単な技。

用意するものは、割り箸一組だけ。

タバコとか、ペンでも良く、2本用意する。

得意技 ステップ1

ステップ1

割り箸の片方を、鼻の下に。

鼻と上唇で挟む。

簡単で、誰にでも出来る。

 

 

得意技 ステップ2

ステップ2

割り箸の片方を下あごに。

下唇で挟む。

ちょっと難しい。

 

 

得意技 ステップ3

ステップ3

ステップ1と2でやった事を同時にする。

ステップ2よりちょっと難しい。

 

手軽に始められるので

興味がある人はやってみると良い。

欠点は、かなりへんな顔になること。

いや、それは利点か。

2002年、中国福建省アモイ市に滞在していたときのこと。

日中友好を築くため(本当か?)、

この得意技を披露したことが何度かある。

(普及活動) 

 

好評だった。

(得意技の公表が好評?)

 

アモイでこんな事をやっている人がいたら、

辿ってくると、僕につながるに違いない。

(かもしれない)

  得意技  

     なさけないほど

                    へんな顔

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/02

ブルーベリーの花

以前に撮影した、ブルーベリーのつぼみが、花になっていた。

ブルーベリーの花

花になったのも初めて見た。

ついこの間、つぼみだと思っていたが、

いつの間にか花になっていた。

 

光を浴びて

太陽光が、良い感じの効果で、

花を照らしている。

 

写真に撮ったのは、比較的きれいに咲いている部分だが、

あちこち、鳥に食われているようだ。

(あちこち、鶏肉割れているようだ?)

 

食われているのか、突っつかれているのか

詳しい事は判らないが、母からそう聞いている。

 

今日は、五月晴れの良い天気。

暖かいというよりは、むしろ暑いという感じ。

  さつきばれ  

     光をあびて

                    しろく咲く

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/01

一周年

はじめまして」に始まり、一年が経った。

良くぞ続いたと思う。

 

思いがけない出会いがあり、

ブログを始めてよかったと思っている。

これからも焦らず、コツコツと続けていければと思う。

 

まずは、一周年記念に乾杯するか!

あれっ?

我が杯は空である

我が杯は空である。

(「そら」であるではない「から」である)

 

気を取り直し

我が杯は泡である

さて、乾杯!

  我が杯は  

     何もしなけりゃ

                     空である

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


■関連記事

もう半年

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »