« ソルティードックの作り方 | トップページ | 天国体質 »

2007/07/10

JRの特急券

東京での用事を済ませ、山形に移動。

 

仕事で列車を使う場合、基本的に指定席にする。

自由席が、ほぼ確実でも。

 

今日も帰れそうな時間で、指定席を購入した。

まだ、時間があったので荷物をコインロッカーに預け、

ぶらぶら。

30分ぐらい前に、コインロッカーから荷物をだす。

ふと、連絡しなければならないことを思い出す。

ホームだとアナウンスとかがうるさいから、

ここで電話しよう。

(まだ、改札を入っていない)

 

さっさと終わらせるつもりが、意外に長電話に。

電話を終わって時計を見ると、3分前。

 

走った、走った、走った、

 

間に合わなかった。

 

あと、30秒早ければ!

と悔やんだが、もう遅い。

せっかくの指定席がパー!

 

窓口に行って、次の新幹線の指定席を購入しようとしたら

もう一枚、「指定席特急券」を購入しなければいけないとのこと。

 

僕は、乗り過ごした「指定席特急券」を「自由席特急券」として

使えるのだから、「指定席」分だけ支払う事で「指定席特急券」に

できるのだと思っていた。 

 

が、違っていた。 

「指定席」分のみの購入は、出来ないのだそうだ。 

単に僕が知らなかっただけかもしれないが・・・。
 

☆ 

ずいぶん前の話になるが、

JRがまだ国鉄だった頃のことだったと思う。

新幹線の特急券(自由席の)を先に購入しておいて、

時間が決まったところで、指定席分を購入したことがあると

記憶しているのだが、

記憶違いか、

システムの違いか、

あるいは、自由席からは出来るのか(指定席分の追加購入)

 

もう少し、窓口で、ちゃんと聞けばよかった。

☆ 

まあ、乗り遅れなければ問題ないことなのだが・・・。

次の新幹線の自由席に座る事ができ、無事帰館。

今度からは、気をつけよう。

     乗り遅れ  

        指定席 持ち

                         自由席

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


|

« ソルティードックの作り方 | トップページ | 天国体質 »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/15740564

この記事へのトラックバック一覧です: JRの特急券:

« ソルティードックの作り方 | トップページ | 天国体質 »