« いきおい | トップページ | 留守電のミステリー »

2007/10/07

ケイタイ、コショー

僕は、コショーの味が好きで、なんにでもコショーをかけたがる。

それで、いつもコショーを携帯している。

と、いうことではない。

携帯電話の故障。

先週の日曜日のこと。(2007/09/30)

10年以上、携帯電話を使っているが、

携帯電話が故障したのは、初めて。

先週の木曜(2007/09/27)に、父が入院し、

いつ、病院から電話が来るかわからないので

今は、携帯電話を手放せない。

先週の日曜日、病院に入るときに携帯電話の電源を切り

病院を出た後に電源を入れる。

携帯の液晶が表示されない。

「えっ?」

我が目を疑った。 

何の予兆もなかったのに。

 

電池をはずしてみたり、

いろいろやってみたが、

液晶には何も表示されない。

 

キーのバックライトが点いているのに気が付いた。

もしかして、電源は入るが、

液晶が点かないだけかもしれない。

 

僕の携帯電話に電話をかけてもらった。

携帯電話が鳴った。(正確には、振動した)

何処からかわからない。

 

電話ならまだ良いが、

メールだったら受けるだけ受けるが、

読めない。

なんて不便な携帯電話。

 

すぐさま、新しい機種へ変更。

最新の機種ではなく、一世代前の機種に変更。

まずは、一安心。

 

家の中では、携帯電話は、通じにくかったが、

今回の機種変更で、改善された。 パーフェクトではないが。

     ケイタイが  

        壊れてわかる

                         ありがたさ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


|

« いきおい | トップページ | 留守電のミステリー »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

お父様の入院、大変でしたね。

偶然ですが、私も昨日携帯を変えました。故障はしてなかったんだけど、これからすごく高くなるっていう話を聞いて、そろそろいいかと(以前のは5年以上使っていました)

すもーるげーとさんみたいに機械に強いといいんだけど、全く機械音痴なので、昨夜から悪戦苦闘しています。

かけたい電話もかけられないとか、メールを開けることができないとか…

以前はこんな物なかったのに、ないとすごく困るって、不思議なことですね。

お父様、お大事になさってくださいね。

投稿: こまち | 2007/10/08 14:31

>こまちさん
こまちさんも携帯を変えたんですか、偶然ですね。 五年以上使うとはすばらしい。僕のは、2年ぐらいでした。
今では、携帯がなかった頃の生活が、すっかり思い出せないくらい依存症です。
でも、病院からの連絡が携帯になっていると外出も楽です。仕事にも出かけられますしね。
まだまだ、入院生活は続きそうですが、自分のペースも作りながら、ブログも少しずつ続けていこうと思ってます。
お気遣いありがとうございます。
m(_~_)m

投稿: すもーるげーと | 2007/10/09 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/16692294

この記事へのトラックバック一覧です: ケイタイ、コショー:

« いきおい | トップページ | 留守電のミステリー »