« 生栗・生米・生卵 | トップページ | 思い出せない・・・ その2 »

2007/11/06

時期はずれ

先日の土曜日(11/3)、冬支度の準備に畑に行った。

堆肥の辺りに、カブトムシの成虫の死骸と幼虫が。

幼虫は、生きていた。

なんで、こんな時期に!

半年程前の状況ではないか。

 

本来、カブトムシが活動し始める時期とは

気温がまるで違う。

なんという対比!

 

生きていた幼虫は、堆肥の上に待避させ

上から堆肥をかけてやった。

もっと深くもぐれば、冬を越せるかもしれない。

と願いを込めて。

 

堆肥をかけてやろうと、スコップで堆肥を掘ると

新たにカブトムシの幼虫が出てきた。

5匹ぐらい幼虫を見つけた。

 

すべて、暖かそうな堆肥の辺りに

退避させ、上から堆肥をかけてやった。

 

さて、冬を越すだろうか?

あるいは、余計なお世話だっただろうか?

     カブトムシ  

        どうか 元気で

                         サバイバル

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。


|

« 生栗・生米・生卵 | トップページ | 思い出せない・・・ その2 »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

義兄もクワガタの幼虫をたくさん飼っています。
夏に伊豆で見つけたらしいですが、砂に埋まって白い物がたくさん居るのは何だか気持ちが悪い…

あれも、これも、みんな無事で冬を越して成虫になってくれるといいですね~。

投稿: こまち | 2007/11/07 14:50

>こまちさん
遅いレスですんません。
m(_~_)m
クワガタの幼虫をたくさんですか?
あまり気持ちが良いものではないですよね。
僕は、子供の頃は、見たり触ったりするのが平気でしたが、最近は、ちょっと苦手です。
無事に冬をこしてくれるかな~。

投稿: すもーるげーと | 2007/11/12 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/16998674

この記事へのトラックバック一覧です: 時期はずれ:

« 生栗・生米・生卵 | トップページ | 思い出せない・・・ その2 »