« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/02

氷の山

今日は、天気がものすごく良く

春の気配といった感じ。

 

暖かかったので、玄関先に張り付いた

氷を除去する覚悟を決めた。

春を掘り出す~氷割り」に刺激されたからでもある。

もとは、雪だが、融けて凍って、融けて凍ってを繰り返し、

分厚い氷となったもの。

一番厚いところで、20cmほどにもなったので、

やり始めたら、全部やらないと車が通れなくなる。

鍬のようなもので、氷を割っていくのだが、

割れ始めると(我、始めると)バカスカ割れて楽しくなる。

そのうち、いかに大きな塊で除去するかやってみたくなる。

 

と、やってみたのがこれ。

立ち上がった氷

「こおりゃ、すげえ」

高さは、約90cmか。

厚みがあるので、自立する。

 

立てるのが精一杯で、持ち上げられない。

 

反対側から見たのがこれ。

迷山

何とか山。そんな感じ。

 

すぐ脇が堰なのだが、重くて動かせられない。

 

バタンと倒すと、僕にも持てるサイズに割れた。

ボンボン堰に放り込む。

 

一時間半ほどで、作業完了。

 

雪が降る前の路面が見えて

なんとなく春の兆し。

  氷割り

     路面が見えて

          春の気配

ランキングへの協力、クリックお願いします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »