« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

柿送る

知り合いからの頂き物の庄内柿が、家での消費量を超えたので

関東圏の友達、二人におすそ分けした。

携帯メールで、「柿、要る?」と問い合わせし、

事前に送ることを了解してもらってから送った。

宅配便の手続きをし、早速メール。

以下がその内容。


件名:火気発想!

本日、クロネコヤマトにて発送しました。
問合せ番号は柿の通り。
****-****-****

量が多いかもしれませんが消費にご協力ください。


柿が届くと、メール内容へのリアクションはまったく無く、

「ご馳走様」、「美味しい」の内容がメールで届いた。

ちょっと、期待はずれ。

 

数日後、一人から、柿をジャムにしたとメールが届いた。

しかも失敗だという。

やわらかくなった柿をジャムにしようと加熱したらしい。

そのジャムからは、強烈な渋みが出たのだそうだ。

で、ネットで検索したら、柿をジャムとか長時間加熱したら

渋みが出たという事例が何件かあったらしい。

その渋みがでたジャムの処理だが、

ケーキや蒸しパンに使うと良いという事例も見つけ、

同じようにやったら、渋みが抜け、美味しく頂けたのだそうだ。

無事、無駄にならずにすんだ。

そんな内容のメールだった。

ジャムは失敗でも、結局、美味しく食べることができたようだ。

 

柿を加熱すると、渋みがでるなんて初めて知った。

チャレンジをしてくれた友に感謝。

  柿の加工   

      火気の使用に

                      要注意

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.534


■関連記事

続・庄内柿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/26

携帯水没

手軽に持ち運べる「水没」という意味ではなく、

携帯電話が水没したという意味。

が、携帯電話は、今も活躍しているので、「没」になったわけではない。

水の中に落としてしまったということを意味している。

 

携帯電話を水の中に落として、駄目にしたという話は、よく聞くので、

携帯電話の扱いには注意していたのだが、やってしまった。

 

家の前にある堰で、手に付いた泥を洗おうとかがみこんだら

胸ポケットから携帯電話が、ポチャンと。

 

「うわっ、どうしよう」と焦る自分と、

「さて、最善の策は?」と冷静な自分が同居した。

 

すぐさま、携帯電話を水の中から拾い上げ、開く。

液晶にいつもの画面が表示されているのが見えた。

そして、電源を切る。

電池のカバーを開け、電池をはずす。

表面の水気をハンカチでふき取る。

SDカードのスロットや、FOMAのカード、

イヤホンプラグ、充電用コネクタのカバーを開け、

水気をふき取る。

携帯電話が熱くならない程度の距離を保ち、ストーブで乾燥させる。

あわてず、落ち着いての行動だった。

 

電子部品は、水に濡れたことが直接の原因になって壊れることは少ない。

水に濡れて、ショートが起きて予想外の電流が流れたり、

酸化や錆で部品として機能しなくなるということが多い。

 

だから、まずは電源を切り、電池をはずすことが重要だ。

そして、完全に乾燥させるまでは電源を入れないこと。

まあ、乾燥しただろうと判断し、

電池をセットし、電源を入れた。

異常なく動いた。

いつ壊れてもいいように、電話帳やメールをパソコンにバックアップした。

 

そして、かれこれ10日以上もちゃんと動いている。

落ち着いて、対処した結果か?

 

ちなみに、この携帯電話は、去年の9月30日に購入した携帯電話。 

詳しくは、こちら

  落ちたけど   

      携帯 みずから

                      よみがえる

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.533


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

付加価値

携帯電話、家電など、年に何回か新製品が出る。

なんらかの付加価値が付いて発売される。

デザイン、機能等。

 

今使っているので、充分満足なんだけど、

広告の効果か、なんとなく欲しくなってくる。

と、いうような気持ちが最近少なくなった。

 

たまたま、壊れたりして、買い換えるときは、

どうせなら、いろんな機能のあるものをと思ったりはするが・・・。

 

 

いろんな付加価値がある。

 

機能としては面白いが、かえって面倒じゃないかと

思う場合もある。 

負荷価値か。

 

こんなの絶対いらない。 そんなこともある。

不可価値か。

 

自分の可能性が広がる、そんなことに目覚める。

そんな機能がいいなぁ。

孵化価値か。

ブログなんかは、そうだといえる。

  付加価値が   

      付いたは、いいが

                      使えない

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.532


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

ワン・ワン・ワン・ワン

11月1日は、ワン・ワン・ワン で「犬の日」なのだそうだが、

僕的には、11月11日の方が、「ワン・ワン・ワン・ワン」で、

「犬の日」っぽい気がする。

 

「ワン・ワン・ワン」だと、リズムがいいが、

「ワン・ワン・ワン・ワン」だと調子が悪い。

「ワン、ワン! ワン、ワン! うるさいな~」となりそうな、調子というか、リズムでもある。

どちらかというと、犬を敬遠する日か?

日付ひとつに、イチイチ、イチイチこんなことを考えているのもどうかと思ってしまう。

  イチ並び   

      ワンワンワンワン

                      騒がしい

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.531


小さな日常」カテゴリの記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/05

地球温暖化とCO2と僕

「ストップ! 地球温暖化」。 一日一回は、聞くフレーズになった。

でも、この漢字、「地球温暖化」、悪いイメージの感じではない。

「温暖」が入っているので、「心地よさ」につながるイメージがある。

 

そして、「ストップ! 地球温暖化」を実現するためには、

Co2を出さない、あるいは、削減する必要がある。

 

ため息をついたときに「余計なCO2」を出してしまったというCMがあったと思う。

普通に生活してても、呼吸によって人間は、CO2を出している。

 

ところで、呼吸によるでるCO2の排出、

運動不足の人と、スポーツをしている人とで、

呼吸によるCO2の排出量が多いのは、どちらだろう。

 

スポーツをしている人だと思う。

身体を良く動かすと、筋肉も良く動き、より多くの空気を摂取し、

より多くの空気を摂取し、それに比例して、CO2の排出しているのではないかと思う。

と、すれば、スポーツをしている人より、僕のほうが、CO2を出さない。

 

まさに、「我が肺は、エコである。」

  我が肺は   

      運動不足で

                      エコである

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.530


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/04

三連休終了

1日、2日、3日の連休、予定通りの天気にならず、

予定していたことをやらずにあっという間に過ぎてしまった。

 

予定では、1日は雨、2日、3日が晴れになると考えていた。

で、初日の1日は、車を定期点検に出し、

ついでにタイヤをスタッドレス(冬用)にかえてもらい、

2日、3日は、家の雪囲い。

そんな予定。

 

ところが、実際は、1日は晴れ(ほんのちょっと雨)、2日、3日が雨に風。

予定とまったく逆。

 

1日は、予約していたので、車屋さんに向かう。

朝から青空。 

でもきっと、すぐに雨だろうと、思っていたが

崩れる様子は無い。

車屋さんに行っている場合じゃなかった。

 

2日は、青空が見えたかと思うと、曇ってきて雨。 

それの繰り返し。 そして風。

囲いの準備をしようと思っていたが断念。

家の中で別のお仕事。

こんな日こそ、車屋さんに。

3日は、朝から雨。

早々に囲いの準備を断念。

またまた、家の中で別のお仕事。

あぁ!こんな日こそ、車屋さんに。

 

 

雷は鳴るし、初雪が早いんじゃないかと

冬支度に、気があせる。

  三連休   

      天気がよめず

                      あっちゅうま

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.529


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/03

階段の電灯

父の入院している病院の階段、休日に来ると消灯されていることがある。

使用しないときは、消灯しておいたほうが良いのだが、

平日は、つけっぱなしが多い。

 

周りの明かりで、真っ暗というわけではないので、

いつもは、暗いまま階段を上る。

 

なぜか、今日は、電灯をつけようと思い、

階段入り口のスイッチに手を伸ばして、スイッチを入れた。

 

点かない。

しょうがない、いつものように、暗い中をあがるか。

 

「こんばんは! 暗いので転ばないでくださいね」と、知った顔の看護師さん。

「スイッチ入れたのに、点かなくて・・・」と、その看護師さん。

 

あっ、看護師さんもスイッチ入れたんだ。

もしかして、僕と同時にスイッチを入れていた?

すごいタイミングだ!

 

看護師さんが入れたスイッチをその瞬間に僕がキャンセルしたことになる。

あるいは逆かもしれないけど。

 

看護師さんも僕も、もう一度スイッチを入れようとは思わず、

あきらめて、暗い中を歩いている。

超エコ。

もともと、点けても点けなくてもいいと思っていたのかもしれない。

 

階段の電灯のスイッチは、上でも下でも入り切りできるように配線してあり、

これを3路スイッチという。

更に階の途中でも入り切りできるようにするには、4路スイッチを用いる。

3路・4路スイッチ

 

そういえば、ちょうど階段に差し掛かったところで、電灯が点いたこともあった。

人を感じて、電灯が自動で点くようになっているのかと思うタイミングだった。

もし、僕がスイッチに手を伸ばさなかったら、そうなっていただろう。

  階段の   

      電灯すぐに

                      キャンセルし

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.528


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/02

ワン・ワン・ワン

11月1日は、ワン・ワン・ワン で「犬の日」なのだそうだ。

僕は、11月01日と書きたがるので、ワン・ワン・ゼロ・ワンで、「犬の日」っぽく無い。

どちらかといえば、11月11日の方が、ワン・ワン・ワン・ワンで、「犬の日」っぽい。

でも、4回だと調子が悪いか。 

3回のほうがリズムがある。

山海の珍味なんてもいうし。

 

1月11日も、ワン・ワン・ワンだ。

犬の日では、ないのだろうか。

僕は、01月11日と書きたがるので、ゼロ・ワン・ワン・ワンだが。

 

1月1日なら、ワン・ワンだ。

2回も調子が悪いか。

これも01月01日と書きたがるので、ゼロ・ワン・ゼロ・ワンになる。

なんか、キカイダーみたいだ。

 

こんな調子でいくと、

12月12日は、ワン・ツー・ワン・ツーで、

水前寺清子の「365歩のマーチ」の日になりそうだ。

  脳内が   

      ワン・ワン・ワンで

                      騒がしい

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.527


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/01

メタボ・・・?

メタボリックシンドロームを短くして、メタボといっている。

最近、新聞とか活字の「メタボ」に敏感になっているようだ。

 

新聞で、「メタボローム」という単語を見つけた。

メタボリックシンドロームの新しい省略形と思いきや、

全然違うことのようだ。(全然違うということでもないだろうが)

 

メタボローム」の意味することも気になったが、

メタボに過敏に反応する自分が悲しかった。

  メタボかな?   

      似ている言葉が

                      気にかかる

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.526


■関連記事

体重管理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »