« 再び、冬か | トップページ | 夜間の車窓から »

2009/02/23

雪かき三昧

土日は、家の周りの雪かき。 雪かき三昧 雪かき万歳。

家の屋根は、雪がある程度積もると、自然に落ちるようになっている。

雪下ろしの作業をしなくてもよい。

その代わり、軒下は、雪の山というか連峰。

少しの雪だったら、屋根の上のほうが融けやすい。

軒下に落ちると、固くなって融けにくくなる。 

こまめに雪かきをしていればいいのだが、

少々手抜きをすると、あっという間に、屋根につながる高さまでになる。

RIMG0004

赤い屋根の辺りが台所で、雪にふさがれて、日が入らずに暗い。

もう少し、近づくと、

RIMG0006

こんな感じ。

この辺りの雪を全てなくすのは、そうとの労働力なので、

今回は、台所に日を通す程度。

 

ここまでくるにも、長靴だけでは、ズボズボ埋まってしまうので、

秘密兵器の

かんじき

カンジキ。 

 

相手にする雪をどこにやろうかと思案。

RIMG0009

足場が悪くて、思うところに雪をもっていけず、

やり場の無い怒り。 

雪のやり場に困ってるだけに。

 

なんだかんだで、今回は、とりあえず、こんなところで終了。

RIMG0012

これは、日曜日の作業で、

土曜日は、別の場所の雪かき。

運動不足には、充分すぎるくらいの汗。

 

一回の屋根の高さに目線が合って、

屋根に残っている雪が、落ちてくるのに目がとまる。

デジカメの録画機能を思い出し、撮ってみた。

何が面白いというわけではないが、つい、見入ってしまう。

 

少し、気温が上がるようだが、

この辺りの雪、

どんどん融けてくんないかな~。

 昨日 今日   

      雪かき 三昧

             汗 三昧

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.546


|

« 再び、冬か | トップページ | 夜間の車窓から »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

私の知らない苦労でした!

こんなに積もってしまうのですね。これじゃ雪かきも大変だぁ~。

屋根から落ちる雪、うまくできてますね。
日が出ると、少しずつこうやって落ちてくるんですか?

雪国には雪国の生活の知恵、工夫があるのですね。

それにしても、すもーるげーとさん、編集がお上手ですね(*^^)v

投稿: こまち | 2009/02/23 20:54

>こまちさん
僕のうちは、家の前に堰が流れていて、そこに雪を捨てられて、恵まれた条件にはなっています。
今回記事にしたところは、その堰に持って行くのが大変なので、家の裏の方に持って行こうとしているので作業が面倒になっています。
まあ、大変な作業ではありますが、トレーニングというか、修行だと思って務めてます。(笑)

屋根から落ちる雪、今回は、薄く積もった雪なので、見ていられますが、20、30cmも積もった雪が落ちていくときは、地震でも起きたかと思うほどの音を立てて落ちていきます。 そこも録画したいと思うのですが、今シーズンは、そのチャンスは、もう望みたくありません。

編集が上手いかどうか分かりませんが、楽しんでいただければうれしいです。

投稿: すもーるげーと | 2009/02/24 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/44142887

この記事へのトラックバック一覧です: 雪かき三昧:

« 再び、冬か | トップページ | 夜間の車窓から »