« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/12

はてな?

先日、こんな雲を見た。

はてな?

2009/05/07 撮影

 

はてな、クエッションマーク、「?」に見えないか?

デジカメ、その後」、デジカメを肌身離さず持ち歩いている。

肌身離さずは、大げさか。 

四六時中、

いや、携帯電話と抱き合わせで持ち歩く程度。

 

で、いろんなものを撮っている。

風景とかだけでなく、

面白そうと思った新聞や雑誌の記事、

回ってきた回覧板、

提出した書類、

伝票、郵便物、

買い物したものなどなど。

撮った写真は、GoogleのPicasaを使って、日付で管理している。

写真には、日付、時間が記録されているので、記憶をたどるのにも都合が良い。

写真というより、メモ代わり。

 

が、しかし、「あっ、あの時のこと、写真に撮っておけば良かった」と思うことも、しばしばである。

そんなときは、あらためて、

 

「写真、忘れるべからず」

 

と、肝に銘じている。

 雲 見上げ   

       写真 忘れず

                        はてな かな?

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.564


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/06

Uターン

今日は、世間で言うゴールデンウイークの最終日。

 

そういえば、先日、ラジオのニュースで、

「高速道路! Uターン始まる!」

なんてのを聞いた。

 

すかさず、

「高速道路で、Uターンは危険やろ!」

と控えめに突っ込みをいれた。

 

ダイジェストというか、新聞で言えば見出しのようなものなので

余計な言葉を省いた結果だということは重々承知しているのだが・・・。

つい、気になってしまう。

 

悪い癖である。

以前、気になった機械の親子のその後。

機械な親子

約一ヶ月前の4月5日のこと。

機械な親子

ちょびっとはなれてもう一台。

 わかってるが   

       ついつい気にする

                        悪いクセ

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.563


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/05

ワラビの涙?

うちの畑周辺に自生しているワラビが出始めてきている。

やっと地上に出てきて、まだ、採るには早い。

 

ぐぐっと接写してみたら、涙のような雫が!

ワラビの涙

それとも、汗!

 

もう少し伸びた頃に採りに来よう。

 やっとこさ   

       頭を出して

                        汗? ひとつ

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.562


■関連記事

接写写真-わらび

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/04

キウイの涙

畑のキウイのたなの修繕のため、キウイの枝をバシバシ切った。

すると、枝の切り口からポタポタ、ポタポタと大量の液がたれてくる。

 

芽を出す前であれば、液は出ないのだそうだ。

芽が出始めてから切ると、液が出るのだそうだ。

 

なんか、枝を切られて、痛がって流している涙みたい。

「ロマンチストなのね! 筋金入りのロマンチストなのね!」

 

あまりにも大量に出るので、液がたれるところを接写した。

 

バシバシ、何枚も何千枚(それは、うそ)も撮った中から

よさそうなものだけピックアップ。

キウイの涙

キウイの涙

キウイの涙

時間で連続したのを並べているのではなく、

何回も何回も撮った中から、選んで、連続のように並べてみた。

 

少し、取る位置を変えて。

 

キウイの涙

キウイの涙

キウイの涙

 

キウイの涙

 

 

連写したのを一枚の画にする機能でも撮ってみた。

キウイの涙

拡大写真をみると、雫が落ちるところが、写っている。

拡大写真:大(1024×768) 元のサイズ(3678×2736)

 枝 切られ   

       痛み こらえる

                        涙かな?

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.561


■関連記事

キウイフルーツの実

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »