« 白熱電球の製造終了で、ちょっと気になったこと  | トップページ | 遠のく春 »

2010/03/20

お釣りは、すっきり550円

今日、ちょっと買い物をしたら、1,668円。

 

財布を見たら、五円玉が一枚、一円玉が3枚見えた。

丁度8円で、小銭がなくなる。

 

10円玉が一枚あった。

あと、50円玉があればと思ったが無い。

その代わり、100円玉がある。 

10円玉、100円玉で払って、50円玉のお釣りになる。

小銭が一枚減るな。

 

これで、小銭がすっきりするぞと、あとは千円札を2枚だした。

 

2,118円

 

チョットの間のあと、店員さんが「あと、100円でもないですか?」と聞いてきた。

僕の財布の小銭入れには、丁度100円が。

 

「お釣りを500円でだせますので」と店員さん。

「あっ、なるほどね」と100円を渡した。

2,218円 

 

10円の、1円の桁は小銭が少なくなるように気を付けていたのだが

100円の桁は頭になかった。

 

よくぞ気付いた、店員さん。

550円のお釣りをもらいながら

「いや~、そこまでは頭が回らなかった。」とお礼のつもり。

ありがとう! 店員さん。

 

そして、僕の財布の小銭は

500円玉 1枚、50円玉 1枚

計 2枚。 

 

あやうく、100円玉 5枚、50円玉 1枚になるところだった。

 

すっきり。

もう夕方

 

         気遣いで

             僕も 財布も

                             すっきりと

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.673


|

« 白熱電球の製造終了で、ちょっと気になったこと  | トップページ | 遠のく春 »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/47852783

この記事へのトラックバック一覧です: お釣りは、すっきり550円:

« 白熱電球の製造終了で、ちょっと気になったこと  | トップページ | 遠のく春 »