« めざせ両利き | トップページ | 御侵入 »

2010/04/06

ゆずるのもほどほどに


ブログネタ: 電車で優先席しか空いてなかったら、座る?参加数拍手

今は、電車に乗ることから、すっかり遠のいているが

よく電車を使っていた頃のことを考えれば

優先席には、ほとんど座らない。

 

みんながそんな考えで、立っているところが混んでいるのに

優先席が空いていた時とかは座るとか、状況を見て座る。

 
 
 

昨日、車を走らせていた時のこと。

いや、正確には、交差点で信号待ちをしている時のことなので

車を止まらせていた時のこと。

 

右から交差点に進入してきた車が、交差点中で止まった。

右折しようとしているのだが、横断歩道手前に

おばあちゃんがいるので、先に渡らせようと止まったのだった。

だが、おばあちゃん、動かない。

車の中では、運転手が手を動かして、渡るように促している。

おばあちゃん、動かない。

 

もう、おばあちゃんが渡るのを待たないで

車のほうが先に行った方が良いのに小さくつぶやく。

 

おばあちゃん、動かず。車も動かず。

 

後ろにつながっていた車が痺れを切らしてか

交差点に侵入してきた。

 

おばあちゃんを待っていた車が、やっと動いて右折した。

後ろについていた車もその後を追うように右折。

 

2台の車が通り過ぎたあと

おばあちゃん、ようやく始動。

横断歩道を渡り始めた。

 

この時、僕の車を止めていた信号が青になる。

僕から見た対向車は、すぐには発進しない。

おばあちゃんが渡り終わるのを待っている。

 

僕は、対向車が来ないことを確認しながらスムーズに右折。

 

きっと、おばあちゃんは

車が通り過ぎてから渡ろうとしていたのだろう。

おばあちゃんの思いを察して

さっさと右折すれば良かったのにと思った。

 

ゆずるのもいいが、時と場合を考えないとな。

このことから得られる教訓を

ことわざで言えば、何というのだろう。

 

「木を見て森を見ず」か?

 

なんかちょっと、ニュアンスが違うような気もする・・・。

         ゆずるのも

                時と場合で

                               ほどほどに

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.694


 

|

« めざせ両利き | トップページ | 御侵入 »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/48006464

この記事へのトラックバック一覧です: ゆずるのもほどほどに:

« めざせ両利き | トップページ | 御侵入 »