« 大相撲 名古屋場所 | トップページ | 扇風機とハエたたき »

2010/07/09

7・8・9

きょうで、記事数が789。

 

789といえば

 

むかし、むかし、あるところに

7と8と9の三人が居ました。 (擬人化している)

 

ある時、二人になっていました。

さて、減った一人は誰?

7、8、9 のどれ?

そして、そのわけは。

 

ヒントは五行後

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

7、8、9 と英語で発音してみること。

答えは十行後。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

居なくなったのは「9」

理由は、「7」が「9」を食べたから。

 

7、8、9 と英語にすると

seven eight nine.

seven ate nine.

と発音がおなじ。

「ate」 は、「eat」の過去形。

つまり、7が9を食べた。

 

インターネット略語として

「8」が 「eat」として使われているようだ。

他には、

「2」が「to」「too」

「4」が「for」

の略語として使われている。

 

  なな はち きゅう 

        英語でいえば  

                       なな が 喰う

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.789


|

« 大相撲 名古屋場所 | トップページ | 扇風機とハエたたき »

小さな挨拶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/48835022

この記事へのトラックバック一覧です: 7・8・9:

« 大相撲 名古屋場所 | トップページ | 扇風機とハエたたき »