« アモイでバスに乗る | トップページ | 屋台の焼きそば »

2010/08/06

再び高速道路無料化

高速道路無料化」以来、久しぶりに高速道路を走るだろうな~

というルートを通って行くところに行くことになった。

 

今日の運転は僕ではない。 

僕は助手席。

特に助手を努めようとは思ってない。

 

行きは高速道路を使わず。

無料化以来高速道路の交通量が増し

のんびり走る車がいると

一般道より遅くなるからというのが運転手の主張。

なるほど!

目的地には30分ほど前に到着したので問題なし。

 

より大きな地図で 高速料金無料化で走ってみた を表示

帰りは一部高速道路を走る。

 

ちょっと、高速に乗ったあと

「あっ、そうだ、あそこに寄って行こう」とつぶやいて

高速を降りる運転手。

 

無料化なので、こんなことも躊躇なくできる。

 

もしかしたら高速道路と一般道を結ぶ

ランプウェイを走りたがる

ランプウェイマニアがいるかもしれない。

と、運転手に無駄口をたたく僕。

 

前回、一度走った「庄内あさひIC」から「湯殿山IC」。

いや、往復で二度走ったか。

運転手のご好意で、帰りにこの区間を走る。

 

身近な区間ではありながら

今まで走ることがなかった

「庄内あさひIC」から「湯殿山IC」間無料に感無量。

    身近ゆえ 

         区間無料に  

                          感無量

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.818


|

« アモイでバスに乗る | トップページ | 屋台の焼きそば »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

民主党が集票策として打ち出した高速道路無料化。
ゴルフ場や行楽地に行く人を優遇するための金持ち優遇策とも見なせる。
全国的に実施すると、毎年2.5兆円の財源が必要となる。
それらのバラマキの財源確保のために、民主党は消費税を10%に増税して富者のために貧者を苦しめる。

投稿: 左巻き菅 | 2010/08/07 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/49075741

この記事へのトラックバック一覧です: 再び高速道路無料化:

« アモイでバスに乗る | トップページ | 屋台の焼きそば »