« 空気清浄機 | トップページ | カブトムシ »

2010/08/02

数字を唱える

2002年、中国福建省アモイ市に滞在していた。

それなりに中国語を話せるようになりたいと思い

自分なりのトレーニングを始めた。

そのひとつが、「中国語の歌を一曲歌えるようになる」こと。

 

この後、数字の読み方というか発音を教えてもらい

目に映る数字を中国語で発音するようにした。

車の番号、電話番号、値段とか。

特に中国語の国語辞典をひくときは

そのページ数を中国語で唱えるように心がけた。

 

これは、僕にとって中国語に慣れる有効な手段だった。

「1945」とか4桁の数字をスラスラ言えるようになると

普段の会話とかテレビのニュースを聞いても

数字だけは敏感に反応して聞き取ることができるようになった。

 

数字は:

ある程度の法則を覚えるといい。

それでも4桁ほどの数字をパッと言うのはそれなりに難しい。

言語のリズム感というか調子がけっこう含まれている。

慣れれば、日本語に訳さなくても理解できる

 

と、簡単な方法の割には

言語に慣れるための要素が

含まれているようだ。

 

あくまで僕の感想。


    慣れるには 

         数字を発音  

                          数多く

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.813


|

« 空気清浄機 | トップページ | カブトムシ »

小さなアモイ生活」カテゴリの記事

小さな外国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/49039447

この記事へのトラックバック一覧です: 数字を唱える:

« 空気清浄機 | トップページ | カブトムシ »