« 洗濯機の水漏れ | トップページ | 初体験!『脳ドック』受診! -その2- »

2011/09/27

初体験!『脳ドック』受診!

念願かなって、『脳ドック』初体験! (「脳ドック」参照)

メインとなるMRI(脳断層撮影)、MRA(脳血管撮影)の他に

頚動脈超音波検査、動脈硬化検査などがメニュー。

 

MRI、MRAの受診前に

「身体に金属は入ってませんね」

「閉所は大丈夫ですか?」

なんてことを聞かれた。

 

MRIをする装置は強力な磁石となるので

身体に金属が入っていると危険なのだそうだ。

金属を入れた覚えはないが

あまり、念入りに聞かれると

もしかして・・・と、ちょっと不安なる。  大丈夫だったけど。

 

閉所は、あまり好きではないけど

まあ、大丈夫だろうと挑んだ。

 

検査時間は20分ほどと説明を受けた。

検査台に横になると、膝の下にクッションを入れ毛布をかけてくれた。

「検査中は大きな音がしますから」と耳栓までも。

で、検査中に頭が動かないようにと

顎のあたりを軽くベルトで止め

頭の両側にクッションを入れ挟み込まれた。

 

閉所の感覚が気持ち悪くなったりしたら言ってください

ちゃんと聞こえますから、と説明を受ける。

まぶたの辺りが痒くなったので、手をのばすと

「今のうちですから」との声。

20分じっとしていられるかな~と、ちょっと不安。

 

いよいよ剣先に頭から突っ込んでいく。 「痛ぇじゃねぇか!」

もとい。

 

いよいよ検査機に頭から突っ込んでいく。

筒状をどんどん入っていって

おそらく胴体全部、検査機に入ったんじゃないかと思う。

この状況で20分か~、ちょっと不安。

 

40cm程先が壁に見える。

あっ、もっともメガネを外しているので

ピントが有っているわけではないので

距離感はいまいちかも。

 

あっ、鼻が痒くなった。  まあ、辛抱するか・・・。

 

ガンガンガンガン、ゴンゴンゴンゴン音が鳴り始める。

もっとすごい音、特に甲高い音がするかと思っていたが

耳栓のためか低い音で、あまりうるさく感じなかった。

 

規則的な音にウトウトしてきた。

20分という時間は

もう寝るしかないなと思っていたので好都合。

フッと寝入ったあたりで、音が止まって検査台が動き始める。

もう20分たったか?と思ったら

胸のあたりから外の光が見えたあたりで止まった。

再び音が鳴り始まる。 

まだ、終わっていないんだな。

でも、自分の身体の位置関係がわかったせいか

少し、閉所に入っているという感覚が和らぐ。

また、ウトウトすることを決め込む。

 

またまた、フッと寝入ったあたりで、音が止まって検査台が動き始める。

そして、「お疲れ様でした」との声。

今度こそ検査終了。

なんだか、アッという間に終わった感じというか

フッとフッという間に終わった感じ。

 

頚動脈超音波検査、動脈硬化検査については次回

 

費用は、4万5千円弱。

安くはない。 はっきりいって高い。

脳卒中とかの兆候が見つかれば安いものだろうが・・・。

 

もっと安くなって手軽に受診できればなと

受け終わって思うこの頃。

 

検査結果については

重大なことがあった場合には

検査終了後にお話ししますということだったが

それが無かったので、まあ大丈夫なのだろう。

 

結果は3週間後くらいに送られてくる。

さてさて、どんな結果に・・・。

  ウトウトと  

      筒で 寝込んだ 

                      検査かな

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.893



|

« 洗濯機の水漏れ | トップページ | 初体験!『脳ドック』受診! -その2- »

小さな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91291/52846451

この記事へのトラックバック一覧です: 初体験!『脳ドック』受診!:

« 洗濯機の水漏れ | トップページ | 初体験!『脳ドック』受診! -その2- »