小さな日常

2014/07/14

くまとの遭遇

すぅ~っと黒い塊が、左側から視界に入ってきた。

「なんだろう?」

一瞬後に

「あ、くまだ!」小さくつぶやいた。
(あくまで、「悪魔だ!」の誤植ではない)

初めてのくまとの遭遇。

旋律がはしった。

あるひ もりの なか
くまさんに であった
はな さく もりの みち
くまさんに であった

いや、戦慄がはしった。

お昼になったので、畑作業をやめ

畑脇の道路に止めておいた車(軽のバン)に戻り

お昼のおにぎりを食べた。

この時、僕は運転席。 一緒に行った母は、後ろの席で、助手席の後ろ。

おにぎりを食べ終えて

どこを見るでもなく、ボケ~ッとする。

その時、黒い塊が視界に入ってきた

「くまがでた」と左斜め後方の母に伝えた。
「どこにでたって」と聞く母に
「ほら、あそこ」と運転席からフロントガラス方向を指さした。

前方約10メートル先。

黒い塊の右側に頭が横顔として見えている。

長さ1.5m 誤差±50cmほど。

四つん這い状態。
ちょうど舗装道路手前。
「飛び出し注意」を守っている(と、思われる)。

僕らの位置はくまの90度右方向。
果たして、くまの視界に入っているだろうか。
 
さて、どうしよう。
余計な刺激を与えないほうがいい。
 
僕らは車の中。
いざとなれば車を走らせればなんとかなるかも。
 
あっ!母のいる席の左のスライドドアが開いている。
それに後部のドアも。

スライドドアさえ閉めれば車を出せる。
 
「ドアを閉めて」と母に伝える。

ドアを閉める音が響く。

その音に反応したのか
くまは右に90度頭を旋回させた。
 
くまの横顔が正面に変わった。
 
くまと目が合った。
 
「ごきげんよう」とは言えない。
 
「こんなところに出てきては危ないよ」と
『くまに注意』なんてできない。
 
睨むでもなく、じっと見つめ合う。
 
向かってくるだろうか。
 
いつでも車を出せるようにキーを用意。

右胸ポケットにデジカメがあるなと、余計なことに気がつく。
写真なんか撮ってる場合か!

エンジンをかけようか。
いや、余計な音で刺激を与えないほうがいい。
 
じっと見つめ合う。

頭が動いた!

正面に見えていた顔は左向きに。

すっと、頭が向いている方に動いていった。
(つまりは元の方向に戻った)
 
視界から黒い塊が消え、ほっとする。


「・・・」


「うわ~、くまと逢っちゃったよ」

「すもーるげーとが~、畑で~、くまと~、出会った~」
(下條アトム、ウルルン口調で)
なんてナレーションが流れる(ような気がする)。

緊張が溶け、声を出す。
「また、戻っってくるかな?」

「まだ、そのへんにいるかな?」

「意外に冷静だったな」

とか、・・・しばらく車の中で母と盛り上がった。
今が興奮状態。
いわゆる『後の祭り』。(誤用)

「とにかく無事でよかった。」
襲われていたら、『後の血祭り』・・・
皿が割れていたら『後の皿祭り』・・・

くまの目撃情報は、よく聞くけど、どこか他人事。
まさか、自分の身に起こるとは・・・。

くまとの遭遇

みちでの遭遇

 

あっ!、通報、通報と。

場所を電話で伝えるのに大変なご苦労。
GoogleMapなんかで、「ここ!」て伝えられると良いのに。


あらためて、畑の周辺をみると
くまの通り道、すみかになってしまいそうに
木や草が茂っている。
「きちんと手入れをしなきゃな」という思いに
老けこんでいる。 
いや、ふけっている。(ちょっと違うか)

というわけで、畑まわりの草刈り、とか
手入れに夢中になっている。
ほんの一ミリづつの現在進行形だけど。

とにかく無事だったからだけど
貴重な体験だったと思う。
畑まわりの手入れをする気になったのも
良い意味での後遺症の一つ。

そういえば、「遭遇」と「so good」の発音が似ている。

「くまとの遭遇」、僕にとって2014年上半期の重大ニュース 第2位 となる出来事。
(くまと遭遇したのは、2014年6月21日土曜日 12:15頃
 今頃になって、やっと投稿、しかも支離滅裂)

  無事だった

     くまとの遭遇

            so good!

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.919



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/23

秋、あき、アキ

暦の上では、三連休!

二週続けて、三連休!

 

先週の連休明けから秋らしいさわやかな天気が続いている。

 

秋といえば

食欲の秋、読書の秋

そして天野アキ! 今週が最終週。

 

すっかり、「じぇじぇじぇ」が馴染んでしまって

「じぇじぇじぇのあまちゃん」になりそうな勢い。

 

さわやかな天気の連休に芋を掘った。

ずっと、ほったらかしにしていたジャガイモ。

例年の2ヶ月遅れ。

隣の畑では、さつまいもを掘っている。

 

「じぇじぇじぇ、今頃、ジャガイモ!」と驚かれる。

(実際に「じぇじぇじぇ」は、言ってなかった)

「ジャジャジャのジャガイモ」といったところか。

 

新ジャガは、蒸かしただけで美味しい。

  

そんな、新ジャガの味を満喫した

食欲の秋の三連休。

  今頃に

     掘っているのは

            ジャガイモか

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.917



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/30

あっという間に今年も終わり

気が付けば、今年ももう明日一日のみ。

ブログの更新がほとんど無かった年。

 

ブログ記事のネタは思いつくけど

筆が進まずというか、キーボードがへこまず。

 

来年は、思いついたことで

素直にキーボードをへこませたいなと

思う希望的観測。

 

何はともあれ良い年を

 ネタあれど 

     ブログの更新

            ままならず

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.914



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

父、他界

父が他界した。

9月6日の出来事。

 

もう、一ヶ月が経過した。

 

 

5年前の9月27日

父が、脳梗塞で倒れてから

いつかはこんな日がと覚悟はしていたが

あまりにも早く

あまりにも突然のできごとだった。

 

今年は、今までのリハビリの成果がでてきて

ワンステップ超えられそうな予感がしていた。

 

これからが楽しみだったのに・・・

もっと先を見たかった。

それが悔しい。

 

この5年間、精一杯のことをやってきた。

多くの人に支えられてきた。

父の様子、介護疲れを心配してくれる人がいた。

僕のスケジュール優先で仕事をさせてもらった。

「お父さんの復活、祈っているよ」との言葉には

何度も励まされた。

 

そして、何よりもリハビリに励む父の姿に支えられた。

 

苦労はあったけど

こうやって父と関わっていられたのは

幸せなことなのかもしれない。

 

思う様にならない身体で

毎日、どんな思いで過ごしていただろう。

時には弱音を吐くこともあったけど

リハビリをあきらめなかった。

 

今、あらためて父の強さを感じる。

 

 

 

  - さよなら受け止め 

          今 涙 力に変えて  -

  生きぬいた  

      あしあと かたる

                      父 タカイ

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.913



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/21

お食事中の蛇

畑仕事をしているときにカマキリの食事に遭遇したことはあるのだが

 カマキリの食事

 「カマキリの食事」ふたたび

食事中の蛇は初めて。

お食事中の蛇

家のすぐ前にある堰付近でのこと。

 

時々というか、稀にというか蛇を見かけることはよく(?)あるのだが

お食事中は初めて。

お食事中の蛇

締めあげた蛙を頭から丸呑みしているものと思われる。

なかなかヘビーな場面。

 

「蛇に睨まれた蛙」という表現はあるが

「蛇に絡まれた蛙」というか「蛇に食われた蛙」。

 

もう少し観察したかったのだが

暇でもないので写真のみ撮影しお出かけ。

 

2時間ほどしてから見たが

もうそこにはいなかった。

「そして蛇もいなくなった」とつぶやいてみる。

 

蛇足ではあるが

小さい時とか、中国にいた時とかに蛇を食べたことがある。

けっこう美味しい。

そして今日見た蛇は、どちらかというと美味しくない蛇だそうだ。

  食事中!  

      ヘビーな場面に 

                      遭遇し

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.909


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/09

そろそろ山菜とか

ようやく、春らしいと感じている今日この頃。

 

先日採ってきたコゴミをゴザに広げて屋根の上で干す。

コゴミを干す

コゴミを干す

朝干し始めて、夕方にはこんな姿に。

干上がったコゴミ

ほとんどがカラカラに干し上がったのだが

中には、まだ干し上がっていないのもある。

プリーズドライ

人生は甘くはないのだよ、もっとドライにならないと!

プリーズドライ

「お願い!乾いて!」とお願いするのを

プリーズドライ製法と呼ぶ(ホントか?)

 

あと一日、晴れれば完全に干し上がりそうだが

残念ながら天気予報では、お天気下り坂。

 

コゴミを干している間に畑で作業。

 

そして、合間に好物のアケビのツルを採る。

アケビのツル

 

あっ!ワラビ発見!

う~ん、どうしよう

「う~ん、どうしよう」と頭を抱えているように見える。

 

こちらは、「さあ出発!」って感じ。

さあ!出発だ!

今年も山の恵をいただけることに感謝。

畑のブルーベリーに花芽がでていたので接写

ブルーベリーの花芽

  生涯で  

      山の恵みは 

                      あと何回

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.908


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/19

ザク襲来

今日のニュースで「ザクの量産極秘工場」の映像が流れていた。

いいのか? 極秘事項がこんな公になっても。

 

実は、2週間ほど前、僕はザクに遭遇している。

ザク襲来

「ガンダムの開発を急がねば!」とテム・レイになったつもりで

つぶやいてもみた。

 

ザクといっているのは、巷で噂の「ザクとうふ」のこと。

残念ながら、まだ食したことがない。

友人によれば、美味しかったとのこと。

先日、同スーパーに行ってみるも

既に撤退。

時すでにお寿司。 いや、時すでに遅し。

 

ニュースでは「未定」とのアナウンスだったが

ザクが量産されたとなれば

当然、三倍濃厚な「赤い彗星」がでてくるはず。

 

また、「ザクとは違うのだよ」と

青いパッケージがでるだろうし

 

黒いパッケージが3つつながった

「黒い三連星」なんてのもでてくるはず。

 

ちょっと変わったところで

苦味を加えた「ゴーヤだからさ」

なんてのもでるだろう。

(「坊やだからさ」をもじった)

 

それから、こんなのはどうだろう。

「ザクとうふ」は、ザクの頭がパッケージになっているが

手、足、胴体など幾つかに分けて「ザクとうふ」のパッケージにし

ザクを組み立てるためのパーツになる。

これで、一人あたりパーツ分のザクとうふを食べることが期待できる。

 

さらにパーツを細分化してパッケージにし全部組み立てると

実物大のザクになるなんているのはどうか。

一体何食食えば一体のザクを完成できるだろう。

気がとうふなりそうな話。

 

「君は食いきることができるか?」

  ザク襲来  

      次に来るのは 

                      ザク来週?

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.907


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/15

ようやく春か

ふと思えば、ひと月以上もブログ更新無し。

「放置しました」 と、無表情につぶやいてみる。

4月になっても雪が降ったりで、春は、遥か先!

と思っていたが、ここ数日、どんどん雪がとけている。

僕の背丈ほどあった軒下の雪も腰のあたりまでになっている。

 

近くを散歩した時に見つけたバンケ。

いわゆる「フキノトウ」

いよいよ俺のバンケ

「いよいよ俺のバンケ」と、出始めている。

 

ちょっと遅かったけど

雪はどんどんなくなっているな~と実感。 

 

が、あるところにはあるもので

雪捨場となっていたところには、まだどっさりと。

去年は、6月の中旬頃の土曜日に、小さな雪の塊を見た。

で、翌日の日曜日にはなくなっていた。

雪捨場の残雪

果たして、今年は、いつまで残っているだろう。

 

水かさが増した堰

  遥か先  

      思っていた春 

                      もうそこに

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.906


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/16

配達に行ってきます!

昨年の思わぬプレゼントに続いて

今年は、「ウォークスルー缶」なるものが当たった。

ウォークスルー缶 運転席

「冬のクロネコヤマトキャンペーン」というものらしい。

 

クロネコヤマトの営業所の端末で送り状を印刷すると

自動的にくじを引いたことになり

アタリかハズレかはその場で分かる。

 

中身は若干のお菓子。

 

食べ終わった後の缶は

何かお気に入りの物を入れて

持ち歩きたくなるような

愛着が湧きそうな形。

ウォークスルー缶 運転席

何か、お届け物をするときは

この缶に入れて持って行こうか!

 

あっ!この缶、というか車に乗っていこうか!

配達に行ってきます! 
という訳で、「配達に行ってきます!」

 

で、何を配達するんだろう・・・。

  行ってきます!  

      何かを ちょっと 

                      配達に

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.900



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/01

もやしぬき出来ます

知人とお昼にラーメンを食べた。

僕は、しょうゆラーメン、知人は台湾ラーメンを注文。

 

まもなく、台湾ラーメンが届く。

赤いスープにもやしが山になっている。

「うわっ! 辛そう!」と、箸に手を伸ばす知人。

もやしを崩し、スープ、麺と、全体を絡め、一口食べる。

「うわっ! 辛っ!」と、辛そうから辛いにかわる。

 

で、二口目にいくかとおもえば

いつまでも、もやし、スープ、麺を絡めている。

「台湾ラーメンって、もやししか入ってないのかな~」と知人。

もやししか具が無いのが不満なのだろうか。

肉類が無いのが不満なのだろうか。

僕の目に見える限りでは、もやしの他にネギがある。

 

「台湾ラーメン。 ちゃんとラーメンって書いてあるよな~」

とつぶやきつつ、相変わらずもやし、スープ、麺を絡めている。

 

が、よく見ると麺が見えない。

「やっぱり、これ、麺が入ってないよな~」と、知人。

 

店員さんに声をかけ、麺が入ってないことを告げると

恐縮しながら「ごめんなさい! つくり直します」と言い丼を持っていった。

もう、麺が入ってないことを笑うしかない。

「麺だけに、『すみません』じゃなくて『ごめんなさい』でしたね」

と、つぶやく僕。

 

その内に僕のしょうゆラーメンが届き、まもなく台湾ラーメンが届いた。

今度は、麺入の台湾ラーメン。

 

レジでお金を払う知人の後ろから

「もやし、美味しかったです」と、

ほんのちょっと皮肉を込めてつぶやいてみた。

「ごめんなさい」と、恐縮しながらも笑いがこみ上げてくるレジの方。

「いやぁ~、貴重な体験をしました」と、知人。

 

そのとき、僕の目に飛び込んできた文字。

「もやしぬき出来ます」

おしながきのそばに書いてある。

「あっ!『もやしぬき出来ます』って書いてある。

今度、台湾ラーメンのもやしぬき注文しようか。」

と、思わずつぶやく。

「それじゃ、辛いスープだけ」と知人。

新たな笑いがこみ上げてくるレジの方。

 

「今度、『麺ぬき出来ます』って書いておきます」と、レジの方。

「えっ? ラーメン屋なのに?」と知人と僕。

まだまだ笑いがこみ上げてくるレジの方の

笑い声を聞きながら

店を出た知人と僕。

 

今日は、知人のおごりだった。 ごちそうさま。

 

  ラーメン屋  

      麺をぬかれて 

                      面食らう

ランキングへの協力クリック、ありがとうございます。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング

No.899



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧